スマホえんきんを買ってみた!

今20代でも老眼が起きる時代…。

でもその原因は実際には老化ではなく「スマホの見すぎ」だそうです。

そういったスマホを見すぎて起こる老眼の事をスマホ老眼と言います。

そんなスマホ老眼にオススメのサプリメントがあるのです。

その名は「スマホえんきん」というサプリ!

スマホえんきんとは

スマホの普及によって現代人の約9割近い人が目の疲れを感じています。

  1. 朝のスマホ
  2. 昼のデスクワーク
  3. 夜のSNS

今は四六時中スマホやパソコンを見ることも不思議ではありません。

そのような生活をしていると
液晶の見すぎによって近くの物が見えにくくなるスマホ老眼を発症してしまいます。

そういった目の疲れは以下の症状を生みます。

  • 肩こり
  • 頭痛
  • めまい
  • 不眠
  • 吐き気
  • 老け顔
  • 集中力低下

そんな人のために目に良いビルーベリー由来のアントシアニンが豊富に配合されたサプリのスマホえんきんが良いってことですね!

スマホえんきんにはどんな効果がある?

スマホえんきんはスマホ老眼に良い効果があります。

しかし他にも目に良い効果があるのでご紹介します。

ピント調節機能の回復

スマホえんきんにはピント調節機能を回復する働きがあります。

スマホ老眼とは、近くの物が見えにくくなる症状の事ですがコレはピント調節機能が上手く機能していないからこのような事が起こると言われている。

ピント調節機能とは、近くの物は水晶体を厚くして遠く物は水晶体を細くしてピントを調節する様に出来ていると言われている。しかしスマホを見すぎるとその調節が上手くできないので近くの物を見ようとしてもピントが細いままになり合わないということです。

つまりそのピントを調節出来るように機能を回復してあげればスマホ老眼は解消されます。ピント調節は毛様体筋と言う所で調節しているので、そこの筋肉をほぐすことも重要!

実際にスマホえんきんはピント調節力が改善されることが分かっています。

7日間で改善することが報告されているので、まず1週間は試して欲しいですね!

こういった目の疲れに対する機能性が認められています。

ブルーライトから目を守る

スマホの画面がなぜダメなのかと言うとブルーライトにあります。

ブルーライトとは、液晶から放たれる光の事で一般的な電子機器の中でスマートフォンが一番強力なブルーライトを発していると言われている。ブルーライトを長時間浴び続けると自律神経を狂わせて不眠や目の病気に繋がるそうです。

なのでブルーライトを浴びないことが重要です!

まぁただ日中は逆にブルーライトを浴びると集中する事が出来るので問題ありません。あくまで夜にブルーライトを浴びすぎるとダメなのです!

眼精疲労の予防

眼精疲労とは、疲れ目のことです。

眼精疲労を予防して改善するにはアントシアニンが必要だと言われています。

その理由はアントシアニンにロドプシンの再合成を促す働きがあるからです。眼精疲労はロドプシンが減少することで起こると言われているのでロドプシンの量を増やす効能があるアントシアニンは眼精疲労予防に良い事がわかります。

スマホえんきんには57.6mgのアントシアニンが配合されているのでオススメ!

また目の疲れの原因となる近点調節機能が改善されることも報告されている。

充血を予防

アントシアニンには充血を予防する働きがあります。

そのアントシアニンがスマホえんきんには含有されているので

スマホえんきんは充血予防にも良い。

目の病気を予防

アントシアニンはポリフェノールの一種で抗酸化作用を持っています。

抗酸化作用には体内の活性酸素を取り除く働きがあります。病気の90%の原因は活性酸素だと言われているので目の病気予防に良いことが分かる。

白内障、緑内障などアントシアニンで予防しよう!

スマホえんきんを購入レビュー

スマホえんきんを買ってみたのでレビューします。

どういった感じで届くのか?大きさは?気になる所をご紹介!

ダンボールで届いた

どうやらクロネコでダンボールで届くようです。

結構小さめでした!

もしかしたらポストに入るかも?

中にはこんなのが入ってた

スマホえんきんは今回はお試し4週間分を買いました。

なので15日分が2個入っています。

他にも3つ程、用紙が入ってました。

こちらがスマホえんきん!

こちらがスマホえんきんです。

2週間分なので小さめ!

とりあえずどんなものか試してみるためにお試しにしてみました。

原材料や栄養成分はこんな感じ

原材料と栄養成分がちゃんと書いていますね!

これは関心、関心です!

下にわかりやすくまとめておきます。

原材料 ビルベリーエキス、でんぷん、還元麦芽糖、ルテイン、ゼアキサンチン含有マリーゴールドエキス末、セルロール、ビタミンB6、ステアリン酸カルシウム、微粒二酸化ケイ素、ヒドロキシプロピルセルロース、ゼラチン、シェラック、ビタミンB2、酷酸エステル、ビスベンチアミン、ビタミンB12
1日2粒(562mg)当たり
エネルギー 1.8kcal
タンパク質 0.02g
脂質 0.02g
炭水化物 0.50g
糖質 0.31g
食物繊維 0.19g
塩分 0.0002g
ビタミンB1 1.2mg
ビタミンB2 1.4mg
ビタミンB6 20.0mg
ビタミンB12 60.0μg
アントシアニン 57.6mg

スマホえんきん2粒の大きさはこれくらい

スマホえんきんは1日2粒です。

なので結構続けやすいと思います!

そしてサイズ的にはこんな感じです。

0.6cm×0.3cmっと結構小さい!

これは非常に飲みやすいと思います!

スマホえんきんと通常の遠近との違いってある?

スマホえんきんは「えんきん」の若者向けって感じです。

では実際に何か違いがあるのでしょうか?

どうやらスマホえんきんは「疲れ目緩和」
えんきんは「手元のピント調節」に良いと言われています!

なので20~30代はスマホえんきん、40代以降はえんきんを選びましょう!

スマホえんきんの口コミ

毎日よくパソコンを使います。目の奥に不調を感じる日が続いていたので、この商品をとりあえず3か月試してみようと思って飲んでみました。すると一か月もすると知らないうちに目がとても楽になりました。
以前はブルーベリーの別の商品を購入してましたが、商品が変わったということで、購入してみました。目の疲れには同じように効いているようです。
仕事でパソコンを使うため、夕方になると疲れで不調を起こす事が多かったのですが、飲みはじめてからそれが軽減してきたような気がします。目が疲れ過ぎて眠りが浅くなる事が少なくなりました。

スマホえんきんのお値段・価格

スマホえんきんは初回だとお試し2週間分を買うことが出来ます。

そして今なら「もれなく2週間分がもう一袋」ついてきます!

なので4週間分(1ヶ月分)付いてくるのでおすすめ!

しかもそれでお値段は780円と激安です!

送料手数料も無料なので、気軽に試すことが出来ますよ。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする