高血圧にお酢が効くってホント?どんな効果があるの?

血圧を下げるのにお酢が良いと言われています。

その理由はなぜか?ご紹介しようと思います。

お酢が血圧を下げる理由

お酢が血圧を下げるのには様々な理由があります。

基本的にはお酢の効果で下がるため、その効果効能をご紹介したいと思います。

血液がさらさらになる

お酢には酢酸が含まれているため血液がサラサラになります。

なのでお酢なら基本含まれているので良いですね。

血液がドロドロの人は血圧が高いため低下に期待出来ますね。

血管が拡張する

お酢にはアミノ酸が含まれています。

アミノ酸には血管を広げて血液の流れをよくする働きがある。

そのため血行が良くなり血圧も低下します。

またアデノシンという物質も含まれていて、こちらも血管を拡張するため高血圧に良い。

血中コレステロールを減らす

お酢の酢酸には血中のコレステロールを減らします。

血液中にコレステロールが溜まると血管が狭くなり動脈硬化が起こります。

動脈硬化は心筋梗塞や脳梗塞の引き金になります。

なのでお酢で予防して改善するのはいいと思う!

抗酸化作用

お酢には抗酸化作用がある。

抗酸化作用とは、血管の老化を防ぎ動脈硬化を防ぎます。

高血圧の原因には血管が衰えるのも関係しているため抗酸化作用によって血管の若々しさを保つのは良いと言える。

またお酢はアルカリ性の為、体内が酸性の時それを正常にしてくれます。

アンジオテンシンの生成の阻害

アンジオテンシンとは血圧を上昇させる物質です。

こちらはアンジオテンシン変換酵素というのが作用して生成されます。

しかしお酢にはアンジオテンシンの生成を阻害する働きがあります。

なので血圧が上がりにくくなると言えますね。

カルシウムの吸収促進

カルシウムが高血圧に効くって知ってました?

カルシウムには血管を広げて血圧を正常にする働きがあります。

そんなカルシウムの吸収を促すので、高血圧に良い。

減塩につながるため

お酢は酸っぱいです。

なので味付けとして最高ですね。

食塩の代わりになるので、減塩に繋がるでしょう。

高血圧の人のための健康お酢レシピ!

高血圧の方におすすめのお酢レシピをご紹介します。

個人的にいいな~と思ったのをご紹介したいと思います。

酢生姜

酢ショウガとはサンデープラスで血圧を下げる効果があるという事で紹介されました。

実はこれは調味料でいろんな料理に使えます!

単純に豆腐などに乗せて食べても美味しいですよ!

作り方は非常に簡単です。

  1. ショウガを洗い千切りにする
  2. 消毒した瓶に入れ、お酢をひたひたになるまで入れる
  3. ひと晩以上置いたら完成!

いろんな料理に使えて、美味しいですよ~!

わかめときゅうりの酢の物

酢の物は美味しいし、お酢を上手く摂ることが出来ます。

そしてわかめときゅうりというのが血圧的にも影響が少ないし美味しいものを選びました!

こちらもつくり方はそれほど難しくない。

  1. わかめは水で戻し、きゅうりはスライサーで薄切りにする
  2. ミツカンの「かんたん酢」で混ぜ合わせ完成!
  3. カニカマやトマトも一緒に混ぜても美味しい!

ただカンタン酢は食塩が含まれているので使いすぎは注意!

タコのカルパッチョ

カルパッチョって美味しいですよね。

お酢や出汁をベースとしているので減塩料理!

作り方は意外と難しくないよ!

  1. タコを一口大に切る
  2. トマトを半分に切る。
  3. タコとトマトを皿に盛り、カイワレを乗せる
  4. キューピーのカルパッチョソース」を上からかけて完成!

キューピーのソースを使えば味も決まるので簡単ですよ!

ただ食塩が入っているので注意!

高血圧対策なら毎日お酢を飲むほうがいい

血圧を下げるためにお酢を使うのはいいことです!

しかしお酢は毎日使わないといけません。

その理由は「お酢は摂取しないと血圧がリバウンドする」からです。

ある研究でお酢によって血圧が下がった人がお酢の摂取を止めた時、翌日から血圧が元通りになったという報告があります。

なので毎日お酢を摂取するのが大事だと言えますね。

それも「飲む」方が効果は高いです! 1日大さじ1杯の摂取が目安です!

↓血圧が気になる人にオススメのお茶があります。

大正製薬の血圧が高めの方の健康緑茶を買ってみた!
あの有名な大正製薬さんの高血圧対策に良い緑茶を買ってみました! 粉末タイプで血圧を下げる効果があるそうです。 では詳しくレビューしてみましょうか。
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする