糖尿病の初期症状と自覚症状と合併症とは?見逃さない為のサインは?

シェアする

糖尿病とはインスリンの分泌に異常が起こり高血糖状態が続いてしまう病気です。

そうなると様々な初期症状が現れ、悪化すれば自覚症状が起こります。

また最終的に合併症を起こし、失明や腎不全などにも!?

なのでそんな3つの症状と見逃さないためのサインをご紹介します!!

まだ大丈夫!糖尿病の初期症状とは?

糖尿病には初期症状があって、これにしっかりと気づけば軽度の物で治せます。

しかしこれを放置していまうと、悪化して最終的に動脈硬化による心筋梗塞や脳梗塞!また合併症を発症してしまう恐れがある。

なのでまずこの段階で発見することが大事。

喉が渇く

糖尿病は血糖値が高いため脳が脱水状態であると勘違いするそうです。

そうなれば脳は「喉が渇いている」と感じ、そのように命令してしまいます。そうすると飲み物を飲もうとして飲むのですが、血糖値が下がるわけじゃないしジュースを飲めば余計血糖値は下がりません!

もし異常に喉が渇くのなら糖尿病を発症してしまった可能性も大!

また尿の回数も増えるため、それも関係していると言われている。

多尿・頻尿になる

血糖値が高いと体内の糖を排出しようと腎臓が働きます。

そして腎臓は糖を尿と一緒に排出しようとするため、多く尿を作ってしまうのです。

当然そうなれば頻尿・多尿になるってワケですね。

異様に喉が渇き、オシッコが止まらないのなら糖尿病かも?

空腹感が襲う

通常糖質などを摂取すると吸収されて血中に含まれ様々な所に運ばれてエネルギー源になります。そして余った糖分は最終的に脂肪として蓄えられます。

しかし糖尿病の人は糖分を吸収しても、上手くエネルギーに使えない場合があります。そうなると吸収されたエネルギーはすぐに腎臓へ運ばれて尿として排出されます。

つまりエネルギー不足となりお腹が空く!って事ですね。

なのでもし「食後1~2時間後にお腹が空く」方は要注意です!通常血糖値は食後1~2時間後にピークを迎えるためお腹が空くことは普通はないので、もしお腹がすくのならエネルギーに使われずに排出されたと考えて良いでしょう。

つまり糖尿病の可能性があるということですよ!!

既に重度!?糖尿病の自覚症状とは?

糖尿病の初期症状の段階ではまだ大丈夫だと言われています。

しかし自覚症状が現れたのなら既に結構進行している可能性があります。

こんな症状は現れていませんか?

何故か痩せる

糖尿病の人は、先程も言った通り糖分を吸収できず排出してしまいます。

つまりエネルギー源が足りなくなるので
体の脂肪を分解してエネルギー源を作ります。

つまり体脂肪が減少して痩せていくということです!

ここだけ効くと良さそうなメカニズムですが、危険な状態だとも言えます。

疲労感

糖尿病で疲れやすく、疲労を感じるのはエネルギー不足です。

糖尿病の人は糖質を吸収できず排出してしまうので体内でエネルギー不足が働きます。一応最低限は脂肪から分解して得る事が出来るのですが、あくまで最低限!

人はエネルギーが足りないと疲れを感じてしまうので
もし慢性的な疲れを感じるのなら重度の糖尿病なのかもしれない。

めまい・たちくらみ

めまいや立ちくらみは糖尿病のサインでもある。

糖尿病になると血中の糖分が上手く使われません。という事は脳にも当然使われないのでとうがエネルギー不足になったり、酸欠状態になると言われています。

また悪化すれば動脈硬化等が起こるため、血液の流れも悪くなります。

フラフラするのは結構やばい状態だとも言える。

眠気

よく食後に眠くなりますよね。
これは炭水化物(糖質)を摂取して血糖値が上昇しているのが理由です。

そしてだんだん血糖値は下がるので普通は眠気が落ち着きますが、糖尿病の方は高血糖が続くため眠気が続きます。

なので食後3~4時間後も眠いのなら糖尿病かも?

また逆に血糖値が下がりすぎている可能性もあります。その理由は糖尿病の人は血糖値を下げる昨日が落ちているだけではなく、血糖値を上げる機能も下がっている恐れがある。

血糖値を上げる機能が落ちれば、血糖値が下がりすぎると言えます。

そうなれば「低血糖状態」になっていると言え、かなり危険な状態だと言える。

特に空腹時に眠気が起こっているのなら低血糖の可能性アリ!

初期症状を見逃さない!糖尿病のサインとは?

糖尿病のサインって何か知っていますか?

初期症状も勿論、サインの一つですが
他にも糖尿病、高血糖になると体にある変化が起こります。

なのでそのサインをいくつかご紹介しましょう。

尿が泡立つ

尿が泡立つと糖尿病っていうのは聞いたことあるでしょうか?

これは高血糖によって尿に糖分が含まれて
粘り気が現れ、浸透圧が高くなり泡が消えにくくなっていると言われています。

もし尿が泡立ち、なかなか消えない方は糖尿病かもしれません。

尿が泡立つ…。一つのサインだと覚えておきましょう。

甘い匂いのおしっこ

糖尿病は、尿に糖分が含まれているので匂いとして甘いです。

なのでオシッコが甘い匂いだと感じたら高血糖状態だと言えます。

1回なら大丈夫ですが、毎日続くなら糖尿病の可能性はかなり高いでしょう。

歯周病を発症した

歯周病を持つ5人に1人が糖尿病というデータがある。

つまり歯周病と糖尿病には深い関係があって
歯周病が現れたのなら糖尿病を既に発症している可能性は高い。

なので歯周病を発症したのなら、糖尿病も疑うべきかも。

糖尿病の合併症は3つある!

糖尿病の合併症には「神経障害・網膜症・腎症」がございます。

順番としては神経障害が最初に起こりやすく、その後に網膜症→腎症と現れやすい。

しかし必ずこの順番で起こるとも限らないので注意!

では以上の合併症はどういった症状なのか?

糖尿病性神経障害

糖尿病性神経障害とは、末端神経にダメージを与えてしまう為ピリピリ・ジンジンといった痛みやしびれが「左右対称」に起こります。

ここで注目して欲しいのが両手両足に現れるということです!

もし糖尿病になり、このようなしびれが起こったら神経障害を疑いましょう。

またこの神経障害は約15%と言われていて
症状がない人も含めると糖尿病患者の全体の40%前後だと言われています。

なので結構起こりやすい合併症だとわかりますね。

そしてこちらの合併症が起こる原因はハッキリとはわかっていません。

糖尿病網膜症

糖尿病網膜とは、日本の失明の原因で一位だと言われています。

失明する理由は、糖尿病になると高血糖になるため目の血管が詰まったり損傷したりします。そうすると眼へ送る血液が少なくなってしまうので新たに血管を作って補おうと働きます。しかし新しい血管は弱々しいため簡単に切れてしまいます。そして切れてしまえば出血を起こし網膜剥離を起こしてしまうということです!

網膜剥離とは視力を低下させ、最悪の場合失明する症状です。

なのでそれを起こす糖尿病網膜症は失明しやすい合併症だと言えるでしょう。

失明しなくても緑内障を起こす可能性もあるらしい。

糖尿病性腎症

糖尿病の高血糖が理由で腎臓の機能が落ちてしまう病気です。

高血糖が長時間起こると動脈硬化が起きやすく、腎臓のろ過が上手く働かなくなります。ただこれはあくまで説なので根本的な原因はハッキリしていない。

動脈硬化自体も進行すれば心筋梗塞や脳梗塞などを起こすので腎臓だけが怖い訳じゃない。

そして糖尿病腎症は、第1期~第5期まであります。

第1期~第2期は自覚症状がありませんが、第3期頃から足のむくみや息切れ等が起こります。

第4期~第5期から顔色が悪いやこむら返りが起こりやすい等かなり悪化してきます。

ちなみに第2期までに治療しないと直せないと言われている。第3期以降はあくまで症状を遅らせる程度でしたかない。

1型・2型の糖尿病で症状に違いはある?

糖尿病には2種類あります。

それは「一型」と「二型」です。

1型とは、自己免疫に異常が起きて体内のインスリンが作られづらくなり血糖値が上がったままになるということです。

2型とは、食生活の乱れや運動不足によってインスリンが減ったり作用しなくなり血糖値が高いままになるということです。

そして1型も2型も初期症状は同じだと言われています!

なので喉が渇いたり、尿の回数が多くなったら糖尿病を疑いましょう。

1型は自己免疫の異常なので子供や20代でも十分可能性は考えられます!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク