高血圧を改善するオススメの運動は何?

シェアする

高血圧対策といえば、食生活などが挙げられます。

しかしもう一つ「運動」っていうのも大事です!

カラダを動かせば血流が良くなり、血圧低下が見込めます。

高血圧改善には有酸素運動が良い!?

高血圧を改善するには有酸素運動が良いと言われています。

有酸素運動とは、そこまで強い負荷を体に与えず呼吸をしながら行う運動の事です。

実は筋トレ等の無酸素運動は一時的ですけど、血圧をものすごく上げてしまうのですね。なので高血圧の方が行ってしまうと、その血圧の上昇により脳梗塞などを起こす危険性があるので血圧を上がりづらい有酸素運動がやはりイイ。

2日に1回以上!30分以上が理想らしいです。

おすすめの有酸素運動

高血圧に良い運動は有酸素運動です。

なので外で出来る物と家の中で行える物をご紹介!

屋外・野外

ウォーキング・ジョギング・ランニング

やはり歩く・走るっていうのは有酸素運動で一番ベスト!

自分の無理のないペースで続けられるので非常にいい運動になる。

もし定期的になにか出かけなくてはいけない場合があるなら、車などは使わずに歩いて行ってみるのもいいかもしれませんね。

履くことを意識しながら歩いたり、走ったりするといいらしいですよ。

水泳

水泳で良い所は「水圧」にあります。

人は水圧を受けるとANP(心房性ナトリウム利尿ペプチド)というのが増えると言われています。これには血管を若く保つ効果があります。

なのでよく海に潜っている海女さんは血管年齢が10歳以上若かったという報告があります。

つまりプール等で水圧を受けることで血管を若々しくして血圧をコントロールしましょう!

高血圧対策に水泳をするのは結構良い!
出来れば首まで浸かるのが一番ANPを増やすのには良い。

自転車(サイクリング)

自転車は走るのとは違い自分の体重が足に強く受けることは無いということです!

走るとどうしても足裏に衝撃が集まって、痛くなってしまいます。

しかし自電車なら太ももやふくらはぎに負荷をかけて運動を行うことが出来ます!

太ももが一番大きい筋肉で血液の流れを良くするには太ももを鍛えるのは有効!

実際筋肉量的には太ももは腹筋の何十倍もあります!

自宅・室内

スクワット

スクワットというと筋トレなので無酸素運動に感じますが実は有酸素運動です!

心臓や呼吸自体には負荷が欠かっていないので、有酸素運動になります。

呼吸しながらスクワットを行うのが良いでしょう!

また「室内」で行えるのがウォーキングなどとは違ったメリットだと思います!

あとスクワットにはいくつかやり方があるので注意しましょう。

基本的には「つま先よりも膝が前に出てはいけない」というのが有名ですね。

ほかにも色々あるので動画でご覧下さい。

階段昇降

階段を昇ったり、降りたりするのは結構おすすめ!

階段を昇り降りは普通に地面を歩くよりも運動量が増えるので筋力が多く付きます!

太ももを上げたりするし、階段を降りる時は体幹を意識するのもいいかも。

あまり外で歩きたくない人は階段昇降がオススメです!

ハンドグリップ法

こちらはタオルを使った高血圧解消運動です!

やり方は簡単でタオルを4つ折にして端から丸めるだけ!

そしてそれを軽く2分握り、1分休める!
これを左右交互に2回行い、1日1回するだけ!

たったこれだけで実際に血圧が「20~30」下がったという報告がある。

簡単でかなり効果があるのでオススメですよ~。

血圧が高すぎる人は注意しましょう!

血圧が高すぎる人は運動を行うのには注意がいります。

実は血圧が上が150以上、下が100以上の人が運動を行うと血管が切れて脳梗塞などを起こす危険性があると言われているのです。

有酸素運動は血圧を上げづらいと言っても、全く上がらない訳じゃないのでやはり危険。

まず医師に確認しましょう!!これは絶対です!

最悪の場合死に至る可能性が普通にあります。

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク