ラジオ体操の消費カロリーが意外と多かった?

シェアする

皆さんはラジオ体操を行っていますか?

あんまり効果がなさそうと思われがちですが、実は消費カロリーが意外とあるので結構いい運動になるそうですよ!

ではラジオ体操と消費カロリーについてご紹介します。

ラジオ体操の消費カロリーとは

ラジオ体操の消費カロリーをご紹介します。

なんと第一と第二を合わせて行うだけで「20~30kcal」消費します。

※第一が3分、第二が3分30秒です。

でもこれって多いんですかね?

他の運動の消費カロリーと比べてみました!

運動1分辺りのkcal
ラジオ体操3~6kcal
ウォーキング2~4kcal
ジョギング5~8kcal
ランニンク7~10kcal
腕立て3~5kcal
腹筋6~9kcal
スクワット5~7kcal

これを見る限りウォーキングより高く、ジョギングより低いということでしょう。歩くよりは効果があるとは結構イイのではないでしょうか?

ただダイエットというよりかは、健康維持程度なのかもしれない。

ラジオ体操は第一と第二で消費カロリーに違いはある?

ラジオ体操といえば第一と第二の2つがメジャーでしょう。

ではその2つに違いはあるのか?

イメージ的には第一はゆっくり、第二は早いですね。

第一の消費カロリー

ラジオ体操第一の消費カロリーは「11.322kcal」だそうです。

だいたい卓球と同じみたい!

ゆっくり動かすので遅筋が鍛えられるのかな?

第二の消費カロリー

ラジオ体操第二の消費カロリーは「22.644kcal」だそうです。

だいたいテニスと同じみたい!

速く動かすので速筋が鍛えられるのかな?

ラジオ体操は8分のウォーキング程度の消費カロリー!

ラジオ体操の消費カロリーはウォーキングのちょっと多いくらい!

1回が6分30秒なので8分のウォーキング程度はありそう。

なのでラジオ体操はダイエットには不向きかもしれないけど、健康維持程度ならかなり良いと言えると思います。

なかなか運動できない人は朝ラジオをかけて実践してみるといい。

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク

コメント