乾燥肌によるニキビの原因と本当の治し方

乾燥肌によって出来るニキビがあるのを知っているでしょうか?

乾燥ニキビや大人ニキビと言われることが多いと思います!

大人っていうくらいなので子供の時に出来るものとはちょっと違います!

では肌の乾燥によって何故出来るのか?お話しましょう。

乾燥肌によってニキビの原因

通常ニキビは毛穴に皮脂が溜まり、アクネ菌が増殖して炎症を起こすのが原因だと言われています。なので赤くプツっと出来ると言うことですね。

しかしこれは思春期や成長期のホルモンバランスの変化によって起こるのが殆どなので成人がこのようなニキビができるとはあまり考えられないんですね~。

でも乾燥肌は毛穴に皮脂が詰まることも考えにくい…。

では一体なにが原因なのか?

それはやはり「皮脂」でした。
ニキビっていうのは基本的には皮脂の詰まりが原因です。しかし乾燥肌では詰まりづらいと思いですが、実は乾燥肌の方は肌のバリア機能が低下しているため毛穴が細くなってしまっていると言われています。

つまりその状態では少しの皮脂でも簡単に詰まって炎症が起こってしまう!それが乾燥肌によるニキビの原因です!

乾燥肌のニキビの本当の治し方とは?

まず「肌質改善」が必要でしょう。

肌のバリア機能が低下して毛穴が小さくなっているのが原因なので!

その為には「洗顔・化粧水・保湿」などが大事だと言われているんですね!

しかしこの4つはニキビに対しては有効ですが、乾燥肌を直接的に治すわけじゃないんですよね…。それに保湿してしまうと自分で皮脂を分泌して保湿しようと思わなくなってしまい、皮脂の分泌量が余計に減ってしまう危険性もあります。

なので出来ればそう言った類を使わずに肌質を改善するのがいいでしょう。

そのためには以下の治し方を試すといいでしょう!

男性ホルモンを増やす

思春期のニキビってホルモンバランスの乱れで起こるのですが詳しい事はご存知ですか?

実はアレは「男性ホルモンが過剰」になることが理由だと言われている。

基本的には男性ホルモンと女性ホルモンがありますね。それで圧倒的に男性の方がニキビができ易いと言われています。これは男性ホルモンの働きの仕組みに要因がありました。

男性ホルモンには「皮脂の分泌量を増やす」という作用があるため乾燥肌を改善するのに一番適していると言われています!

逆に女性ホルモンには皮脂の分泌を抑える働きがあるので女性にはニキビが少ないんですね。

それで男性ホルモンを増やすためには「アルギニン」が良いと言われています!なのでアルギニンのサプリなどを摂取するといいでしょう。

肌質改善というなら1日2,000mgは摂取するべきです!

しっかり睡眠を取る

人の皮脂は主に睡眠中に多く分泌されます。

なので7時間以上の睡眠を取ることをおすすめしますよ!

あとアルギニンサプリを摂取するなら就寝前がオススメです!その理由はアルギニンは空腹時が一番吸収率が良いし、睡眠中が一番皮脂が活発になるからです。

その2つを踏まえれば寝る前が一番いい事が分かりますね!

顔の血行促進

血行が良くなると皮脂の分泌量が増えることが分かっています。

なので血行促進してあげましょう!

食べ物で言えば抗酸化作用を持つ栄養素を摂るのが良いでしょう。

ビタミンCやビタミンEを多く含むのが良い!

おすすめは「トマト」です!
トマトにはリコピンというビタミンEの100倍の抗酸化力を持つ栄養素があります。

またビタミンCやビタミンEも豊富な為、かなり優秀な食材!

あとはフェイスマッサージ等で顔の血流を良くしてあげるのがイイでしょう。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする