グラノーラの食べ過ぎると下痢になり腹痛を起こす!?

グラノーラは便秘解消に良いと言われれています。

実際に私もそういった記事を書かせてもらったのですが、実は食べ過ぎたら下痢になってしまう可能性があることがわかりました!

またおならを多く発生させて腹痛を起こす可能性があると言われています!またダイエットいいと言われていますが実は太る可能性もあるとか!?

これは確かな理由があるのでわかりやすくご紹介します。

グラノーラを食べ過ぎたらどうなる?

グラノーラは食べ過ぎると様々な症状が起こります。

副作用というのは言い過ぎですがそんな感じです。

私が知っている限りでは以下の4つです!

下痢になる

グラノーラで下痢になるのは「食物繊維」が原因です。

グラノーラといえば食物繊維が豊富なのが有名ですよね。実際にCMでも相葉雅紀さんがバナナの4倍あるって言ってましたもんね!

それで食物繊維には水溶性と不溶性という2種類があるのですがグラノーラには両方含まれています。それで原因になってしまうのは不溶性食物繊維です!

不溶性食物繊維には、水分を含み保持して膨らむ性質があるんですね。これにより便の水分量を上げてくれるので便秘解消されると言われています。

しかしこれは硬い便が原因で排便がスムーズに行かない人の解消法です。

つまり普通の人が食べ過ぎると便が柔らかくなりすぎてしまうってことに!?

なのでグラノーラで下痢になるのは、食物繊維が多すぎて軟便になってしまうから!

おならや腹痛が起こる

グラノーラを食べ過ぎるとオナラが出るのは食物繊維が原因だと言われています。食物繊維には腸内にガスを貯めてる性質があると言われているからです!

あとフルグラなどのドライフルーツが含有されているものは果糖という特殊な糖分が含まれていて、こちらも町内を刺激してガスを発生させると言われている。

なので食物繊維と果糖がおならが出る原因ってことですね!

あと腸内にガスが溜まりすぎてしまうと
それが腸を圧迫してしまい腹痛につながると言われている!

なのでグラノーラで腹痛が起こる人はこのせい?

あと食べる時って牛乳使いますよね?実は牛乳もおならを発生させることに繋がり、腹痛につながります…。なのでグラノーラは結構そういった影響があったんですね!

また腸内フローラは大腸の蠕動運動を活発にするので
それが理由でお腹が痛くなっているという説も?

逆に太る

グラノーラってダイエットに良いってイメージありますよね。

でも、実は食べ過ぎると太ると言われています…。

その理由は「100g辺り471kcal」あるからです!
そう!実はグラノーラって別に低カロリーじゃないんですね!
またこちらに牛乳を200ml程加えたらさらに140kcal増加です!
つまり「100g辺り611kcal」になってしまう!?

これは太ってしまってもしょうがないですね…。

では、なぜ痩せると言われているのか?

それは水溶性食物繊維の糖質の吸収と消化の緩やかにして
コレステロールを吸収して一緒に排泄する
働きにあると言われています!

なのでグラノーラはダイエット効果があると言われているのですが、やはり食べ過ぎは太る原意になってしますのでダメですね…。

1日1食を限度に食べましょう!

グラノーラは食べ過ぎなければ問題ないでしょう。

1日1食、特に朝食がオススメですよ!

またグラノーラは正しい食べ方なら便秘解消に良いです!

その方法はこちらの記事がご参考になると思います。

グラノーラある食べ方をすると便秘解消に効果的ですよ!
グラノーラって知っていますか? 実はあのグラノーラが便秘解消の効果があることで話題です! 今回はグラノーラが便秘いい理由をご紹介したいと思います。 そして、便秘に効くおすすめのグラノーラもご紹介! 便秘で悩んでいる人はグラノーラで毎日スッキリ!しませんか?
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする