食後に歯磨きは絶対にしなくてはいけないものなのか?

食後に歯磨きをした方が虫歯にはなりにくいと思いますよね!

でも本当に必要あるんですかね?

色んな情報を見た結果、食後の歯磨きはそこまで重要ではありませんでした!

食後の歯磨きより就寝前の方が虫歯になりにくい!

食後に歯磨きをすれば虫歯の餌がなくなるから、予防には良いと言われています。

しかし私から言わせてもらうと寝る前の歯磨きが普通に大事だと思うんです!

実施に歯科の医師も「最も大切なのは就寝前だ!」と言っている先生は多く、睡眠中は唾液の分泌量が激減して口内の免疫力も低下してしまうので実は虫歯菌が一番高まるのは就寝時です。

寝る前に歯磨きで就寝中の虫歯菌の増加を抑制する事が出来るため、食後の歯磨きよりも就寝前にすることが大事!

1日1回歯磨きすれば虫歯にならない

ある医師によると1日1回ちゃんと磨けていれば虫歯にならないので十分だと明言している。

そしてその先生もオススメのタイミングは「寝る前」だと言っています!このことからやっぱり寝る前が重要だということがわかりますね!

あと正しい歯磨きを行うと最低でも6~8分必要と言われています。なので2分くらいでいつも終わってしまう人はたぶん磨けてないので、そういった方は虫歯になるかもしれません。

正しい歯磨きを1日1回しっかりと行えば大丈夫みたい!

やり方についてはこの後ご紹介します。

朝は食前に磨く方がいいと言われている

朝は食後に磨いていますか?

実は食前に磨いた方が良いですよ!その理由は睡眠中は唾液の分泌が少なくなるので雑菌が繁殖している。なのでそのまま食事をすると虫歯の菌がお腹に入ってしまうので良くない…。

なので食前に磨く事で雑菌が胃腸に行くことを予防しましょう!

食前に歯磨きする元気がないって人は「うがい」だけも口の中の菌を出せるので最低でもうがいだけはしましょうー。

食後の歯磨きは歯を削るというのはホント?

食後に歯磨きをすると歯のエナメル質が削られてしまうというお話があります。でもこれって本当なんでしょうかね?

実は昔の間違った噂で、そんなことは全く無いようです!

それは「酸蝕歯」といって歯が溶ける病気の疾患を持った方を対象とした調査なので普通の人には当てはまらないデータなので、食後に磨いても何も問題はないみたい!

しかし炭酸飲料を飲んだ後は注意!

炭酸飲料は酸性なので、歯の表面を一時的にですが柔らかくする働きをしてしまいます。なのでその時に歯磨きをすると少しだけですが削り落としてしまう可能性があります。

なので炭酸飲料水を飲んで虫歯が気になる人はうがいをしましょう!それだけで十分なので!

就寝前にオススメ!正しい歯磨きの仕方

正しい歯磨きって意外と知らないんじゃないですか?

実はちゃんある、歯磨きの仕方についてご紹介します!

歯と歯茎の境目に当てる

実は意外と浸透していないんですけど歯ブラシは歯と歯茎の境目を中心にして磨きのが正しい磨き方だと言われています!

意外と歯だけを磨いているのではないでしょうか?今度からはその境目を磨くようにしましょう!もちろん上と裏の部分もしっかり磨きましょうねー!

軽い力で磨く

結構強い力でゴシゴシしている人って多いと思う。でも実はそんなに力は要らなくて、毛先が広がらないくらいのチカラで十分だと言われています。

なので毛先が歯に当たるくらいで良いんです!それが最適の力加減!

強すぎたら血が出ちゃいますからね~。あと毛の硬さも柔らかい方が良いかも!

小刻みに動かす

意外と一度に2~3本の歯を磨こうとしていませんか?

正しくは1本を小刻みに磨くのが正しいので、今度からそのようにしてください。

1本ずつ表・上・裏と時間をかけて磨きましょうー!

1日に何度も磨くと口臭の原因になるので1回にしよう!

1日に何度も磨く人っていると思います。

しかし私から言わせてもらうと正直そこまでしなくていいし、1日1回しっかり磨けばお口の健康は守られます!

それに何度も磨くことで口内の唾液が減り、口臭の原因になります!唾液っていうのは菌の増殖を抑えて口臭を予防し、溶けた歯を修復する役割があります。

なので実は唾液だけでも十分、お口の健康は守られているため自分でそこまでしてケアをする必要はなく、1日1回行うだけでOKなので今度はそうしてください!

歯周病や虫歯などを予防するのは歯磨きが一番です!そして就寝前に1回7分前後行えば大丈夫なので今日からそう言った歯磨き習慣を設けてくださいね!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする