マカダミアナッツオイルの効能とおすすめの使い方

シェアする

引用元:NAVER まとめ

マカダミアナッツオイルの栄養成分や効能と使い方、そして注意点をご紹介!

あの健康にいいナッツのマカダミアナッツがオイルになったので、色んな効果が望めそうですね!

味も結構良いみたいなので一度は使ってみたいオイルかも!

マカダミアナッツオイルとは

マカダミアナッツオイルとは、ヤマモガシ科の木の実です。オーストラリアが原産国で、今では主にハワイで多く栽培されています。そして脂質から油を抽出したものがマカダミアナッツオイルです。

マカダミアナッツオイルにはどんな栄養成分が含まれている?

マカダミアナッツオイルには、どんな栄養素が含まれているのか?

他のオイルには無い、少ない脂肪酸が多かったです!

  1. オレイン酸
  2. パルミトレン酸
  3. パルミチン酸

他にもビタミンやミネラルなどが豊富みたいですよ!

  1. ビタミンB1
  2. ビタミンB2
  3. ビタミンB6
  4. マグネシウム
  5. セレン

マカダミアナッツオイルの効能

マカダミアナッツオイルは栄養価が高いため、効能も豊富!

特に脂肪酸が多いから、いろんな働きがあるそうです。

高血圧を予防

オレイン酸やパルミトレン酸などが含まれていて、血圧を正常にする作用を持っていると言われています。その理由は血中の中性脂肪や悪玉コレステロールを排除するからだそうです。なので高血圧の方にはおすすめできると思います!

動脈硬化を予防

動脈硬化とは、血液の中に脂肪やコレステロールが溜まってしまうのをそう呼びますね。そしてマカダミアナッツオイルはその脂肪やコレステロールを減らして、サラサラにする作用があります!なので動脈硬化を予防して心筋梗塞などを防止します!

血栓が出来づらくなる

血栓とは血の塊の事です。

動脈硬化が起こっている血管は狭くなっていますね。もし仮にそこに血栓が入り詰まってしまうとどうなると思いますか?

正解は「心筋梗塞・狭心症」を引き起こして、死亡してしまう可能性があります。

なので血栓が出来づらくさせる働きがあるのは良い事ですね!

胃腸を整える

マカダミアナッツオイルは胃腸を整えるため、整腸作用があると言われています。

なので胃の調子が悪い人などにもおすすめです。

胃酸過多や胃潰瘍や胃炎などにも効果があるとされていて、胃が弱い人にも良い。

美肌効果

パルミトレイン酸というのには、肌の修復を活性化させると言われています。

なので美肌になる効果があるそうです。

乾燥肌にも良いと言われているので、肌が乾燥しやすい人は塗りましょう。

ニキビを予防する

ニキビは肌にアクネ菌が出来て炎症を起こすことで発症します。

そしてマカダミアナッツオイルはその炎症を抑えることが出来るそうです!

ニキビ跡にもいい効果があるからオススメされている。

アンチエイジング

加齢を遅らせる効能を持つ成分がマカダミアナッツオイルには含まれています。

なので若返り効果(アンチエイジング)に有効だと言えるでしょう。

肌のたるみやシワなどを解消してくれるでしょう。

アトピーやアレルギー解消

アトピー性皮膚炎にもマカダミアナッツオイルは効果的だとされています。

そのほかにもアレルギー症状にいい効能があって、花粉症やハウスダストなどの方もオレイン酸などの摂取で症状が和らいだという実例があります。

ダイエット効果

マカダミアナッツオイルはダイエットに良いそうです。

それはオレイン酸などの必須脂肪酸が、中性脂肪や悪玉コレステロールを減らすからだと言われています。

それ以外にもビタミンB1・B2などが糖分や脂肪をエネルギーに代謝するから痩せるとも言われている。

便秘解消

マカダミアナッツオイルは飲むだけで腸を刺激して蠕動運動を活発にすると言われています。そうすれば便通がスムーズになり、快便になるそうです。

マカダミアナッツオイルの使い方

マカダミアナッツオイルはどうやって使うのか?

オススメの方法をいくつかご紹介します。

食用として使う

食用として使うのはアリかも!

サラダにかけてもいいし、調理にもOK!ただ酸化に弱いので火を通すと栄養価が薄くなり、あまりいいとは言えない。

なので生のまま頂くのが一番、健康には良い。

お肌の使う

お顔に使うのもいいと思います。

スキンケアとして使うには、化粧水と少量のマカダミアナッツオイルを肌になじませるといいんだってー。

ただパッチテストはした方がいいですよ!赤みや痒みが出たら危険だしね。

クレンジングとして

クレンジングオイルとしても使えます。

毛穴の化粧までしっかり、落としてくれるみたいです。

マッサージん使う

オイルマッサージとして使うのもいいかと。

フェイスマッサージやボディマッサージにおすすめ!

髪の健康(ヘアケア)に

髪のためにヘアオイルとしても使えますよ!

パサつきや頭皮のかゆみなどを抑えてくれる働きがあります。

マカダミアナッツオイルの注意点

マカダミアナッツオイルには注意点がございます。

それは「酸化・敏感肌・過剰摂取」です。

酸化しやすい

マカダミアナッツオイルは酸化しやすいという特徴があります。

なのでできるだけ早く頂くのがベストでしょう。そして熱を加えると酸化してしまうので、出来ればそのまま食べるのが一番良い食べ方かなとおもいます。

敏感肌には注意

敏感肌にはマカダミアナッツオイルは刺激が強すぎる場合があるようです。

なのでマカダミアナッツオイルを染みこませた布を顔の一部に貼り付けて1日放置してみましょう。

顔が嫌な方は、二の腕や太ももの内側などにつけましょう。

過剰摂取はNG

マカダミアナッツオイルを大量摂取はNGです。

1日大さじ1杯~2杯程度で十分なので、摂取量には気をつけましょう。

まとめ

以上がマカダミアナッツオイルの効能と使い方と注意点でした!

参考にはなったでしょうか?

マカダミアナッツ自体にもいい効能があるのでナッツもおすすめ!

マカダミアナッツについてご紹介しましょう。マカダミアナッツとはハワイでお馴染みのナッツで噛みごたえが有り味も香ばしく美味しい!それが故に食べ過ぎてしまうこともしばしば…。そんなマカダミアナッツについて色々とご紹介します!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク