貧乏ゆすりが健康にいいという驚きの真実が明らかに!

シェアする

貧乏揺すりってあんま良くないイメージを持っている方は多いのではないでしょうか?

しかし少し前に健康効果があることがわかりました!

貧乏ゆすりが健康的な理由についてご紹介します!

貧乏ゆすりが健康にいいのはなぜ?

貧乏ゆすりとは、足を小刻みに動かすのが特徴ですよね。

実はこれがかなりの運動になるんだって!

そしてその運動効果は以下が得られる!

冷え性が改善する

貧乏ゆすりをすると冷え性が治るそうです!

特に足の冷えが改善しやすい!

その理由はあの小刻みの運動にあります。あの運動がウォーキングを超える程の運動量になるといわれていて、血行が促進されてます!

実際に貧乏ゆすりを5分間行うと表面温度が2度程上昇したという結果があります。これはかなりの上がり具合ではないでしょうか?

足の運動なので特に足の冷えにはおすすめなので、足が冷える方は貧乏ゆすりをするといいかもしれません!実際にやってみましたが結構ぽかぽかしますよ~。

むくみ解消

むくみの原因とは、塩分の摂り過ぎ血行不良が挙げられます。なので貧乏ゆすりの血行促進効果でむくみを解消することができます!

塩分の取りすぎも血行促進で汗をかくことで排出出来るので、塩分によるむくみにも効果的です。足がよくむくむ方は貧乏ゆすりを実践してみてください!

翌朝にはむくみが解消していますよ!

ストレス解消

むくみにはストレスを解消する働きがあります。その理由は貧乏ゆすりの原因にあるみたいです!どうやらストレスが溜まっている時にしやすいと言われています。

そしてそのストレスを発散するために、足を揺らしているんだとか!なのであの貧乏ゆすりはストレスを減らそうとしているため実は良い事だったんです!

貧乏ゆすりをしたくなったら、時と場所も関係しますがやっちゃって構わないですよ!

睡眠の質向上

睡眠の質が向上すると言われています。

その理由は「セロトニンの分泌を促す」からです!

二中にセロトニンは集中力をアップさせる要因になります。そして就寝時間に近づくに連れてセロトニンは弱まり、メラトニンが分泌されます。

日中のセロトニンの量が多いほど、夜のメラトニンの量は多くなると言われています。

なので睡眠の質が向上するので、快眠効果があると言えそうですね。

集中力アップ

集中力を高めたいなら貧乏ゆすりがおすすめ!

集中力アップというよりかは、集中力を元に戻すというのが正しいかもしれません。

先ほどもご説明しましたが、貧乏ゆすりはストレスが溜まっている時に起こりやすいです。ストレスは集中力を低下させるのでそれを解消出来るというのは集中力を高めてくれるといっても過言ではないでしょう!

なんかイライラする時は足を揺らしてイラつきを解消しよう!

軟骨の再生

貧乏ゆすりは軟骨の再生の効果があることが分かっています。病院のリハビリでも貧乏ゆすりは採用されています。変形性関節症という病気のリハビリに使われている。

ジグリングというリハビリ法らしいです。

貧乏ゆすりは昔いけない事だと言われていましたが、今や医療として使われるくらい大出生しているですね~。

軟骨(関節)が弱い人は貧乏ゆすりで強くしましょう!

エコノミークラス症候群を予防

エコノミークラス症候群というのを知っているでしょうか?こちらは電車や飛行機で長時間座っていることによって血流が悪くなる事をこう呼ぶらしいです。

そして結構怖い病気で、座っている時に血行不良によって出来た血栓が起き上がった時に血中を巡り肺の血管に詰まる可能性があると言われている。

エコノミークラス症候群は肺塞栓症という病気の発症の原因になっています。

なので電車や飛行機に乗っている時に貧乏ゆすりをするのは悪くないことです!ただ周りの迷惑になってしまうが欠点ですが…。

死亡率を4割下げる

貧乏ゆすりは死亡率を4割程下げる効果があるそうです。

というのもロンドンの大学の発表で貧乏ゆすりをしてない人に比べて、している人の方が死亡率が低く、持病も少なかったというデータがあります。

足の血液の流れをよくすることは病気のリスクや死亡率を低くする事につながるそうです。

貧乏ゆすりって何でついやっちゃうの?

貧乏ゆすりって何だかついやってしまいませんか?

その理由をご紹介しようと思います!

ストレスが溜まっている

貧乏ゆすりの主な原因は「ストレス」です。ストレスが溜まっている時に貧乏ゆすりはしやすいと言われています。そして貧乏ゆすりをするとストレスが解消されると言われている。

そのせいもあってからストレスが溜まると本能的に貧乏ゆすりをしてしまうみたいです。

貧乏ゆすりがしたくなるのはストレスの可能性が高いです!

脚が冷えているから

脚が冷えていると貧乏ゆすりはしやすくなってしまいます。

貧乏ゆすりを5分すると足の表面温度が2度上昇するということが分かっていますよね?

なので足が冷えているから温めようと貧乏ゆすりをしているのかもしれません。もし足が冷えているなら貧乏ゆすりをしてみては?意外とポカポカになりますから。

足のストレッチ

足のストレッチのために行っているのかもしれません。

長時間座っていると足の血流は悪くなります。なのでそれを予防改善しようとして貧乏ゆすりをしてしまっているのかもしれません。

実際デスクワークをしている時は貧乏ゆすりをしたほうが血流も悪くなりずらいし、集中力もあがります!

貧乏ゆすり健康法やってみませんか?

貧乏ゆすり健康法っていうのがあるみたいです。これは、貧乏ゆすりの健康効果を得るために考案された健康法!

では実際にどうやってやるのか?また注意点などもご紹介。

やり方

貧乏ゆすり健康法は実に簡単で、1日に5分間行うだけ!

これは片足5分・片足5分の計10分です!

たったそれだけで血流が良くなって健康になれるみたいです!結構簡単なので実践して欲しいですね。

あとおすすめは「寝る前に行う」ことです。寝る前が一番効果があるみたいなので!後寝る前にすることで熟睡できる効果も得られるとか?

ただ必ず5分のみにしてください!

5分以上行うと交感神経が刺激されすぎて、眠れなくなってしまいます。

なので必ず片足5分の計10分のみにしてください~。

まとめ

以上が貧乏ゆすりの健康効果と原因でした。

また貧乏ゆすり健康法っていうのもご紹介しましたね。

あと寝ながら貧乏ゆすりをしてしまう方がいるみたいです!
詳しいことはこちらの記事でご紹介しています!

貧乏揺すりってあるじゃないですか。あれってしている人を見るときになりますよね。でも寝ながら貧乏ゆすりをする人もいるみたいです!しかもそれはRLSという病気かも!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク