蒟蒻畑は便秘解消の効果があると話題!1日に何個食べればいい?

シェアする

蒟蒻畑が便秘解消に良いということで食べている方も多いみたいです。

蒟蒻畑には「食物繊維」が豊富なので便秘を解消します!では、どういった理由で解消するのか?また1日にどれくらい食べればいいのでしょうか?

そこのところをご紹介しようと思います!

蒟蒻畑が便秘に良い効果がある?

蒟蒻畑が便秘に良いのは一体なぜか?

その効果は何から来ているのか?ご紹介します。

食物繊維が含まれているから

蒟蒻畑には食物繊維が含まれています。食物繊維には「水溶性食物繊維」と「不溶性食物繊維」が含まれています。そして蒟蒻畑にはどちらも含まれています!

まず水溶性食物繊維は「デキストリン」という形で含まれています。体内のコレステロールを吸収して排出する効果もありますが、善玉菌のエサになって腸内フローラを改善するので便秘解消につながります。

そして不溶性食物繊維は「こんにゃく粉」として含まれています。こんにゃくは実は不溶性食物繊維しか含まれていません。そして便の水分量を増やすという働きがあるため便を柔らかくしてくれます!

果糖が含まれている

蒟蒻畑にはブドウ糖や砂糖などが含まれていますが「果糖」という成分も含まれています。果物の糖の事ですが実は便秘に良いと言われているんです。

果糖には、腸の蠕動運動を活発にする働きがあり腸が便を排出する機能が高まると言われています。なのでこちらの果糖は便秘に良いのです!

クラッシュタイプが一番効果がある

蒟蒻畑には、ゼリータイプとクラッシュタイプがあります。その中でもクラッシュタイプがおすすめです!その理由は便秘は便が硬いのが原因だと言われています。

そして食物繊維を摂り、食物繊維に水分を含ませる事で便を柔らかくします。しかしその時大事な水分がなくては意味がないですよね!なので水分も同時に摂取出来るクラッシュタイプが自分はいいと思います!なので是非ともクラッシュタイプを!

どれくらい食べると便秘に良い?

蒟蒻畑は1日にどれくらい食べるといいのか?

答えは「2個~4個」です。これくらいが便秘解消にちょうど良い量だと言われています。なのでみなさんも1日に3個前後食べましょ!

5個以上は下痢を引き起こす可能性があります!

5個以上は下痢を引き起こすと言われている。

その理由に関してはこちらの記事でご説明しているので参考に!

蒟蒻畑を食べ過ぎると下痢を引き起こすと言われています。ではその原因はなぜなのか?それとこれくらいなら食べても下痢しないって量もご紹介!あとダイエットや便秘にも良いらしいのでそちらを少しご紹介します!

ダイエットしたい方にもおすすめ!

ダイエットしたい方にも実はおすすめですよ!

蒟蒻畑のダイエット効果についてご紹介します。

食物繊維がコレステロールを吸収し排出する

蒟蒻畑は食物繊維には余ったコレステロールや脂質を吸収して外の排出する働きがあります。なのでダイエット効果があると言えるんですね。

なので太りそうな食事をする時に蒟蒻畑はおすすめ!

血糖値の上昇を防ぐため

蒟蒻畑は血糖値の上昇を防ぐ作用があります。血糖値とは上がるとインスリンという物質が下げようとします。この時に糖質が脂肪に変わります。なので血糖値が上がることが太る原因です。なので血糖値を上げないようにするのが大事!

そこで蒟蒻畑がおすすめなんですね~。食前に蒟蒻畑を食べる事で血糖値の上昇を防ぎます。

食べ過ぎを抑制する

蒟蒻畑を食前に食べればお腹の中にある状態なので少ない量でも満腹感が!また血糖値の上昇を防ぐし、コレステロールや脂質も吸収する!

なので食前に食べることでいい事だらけ!

痩せるならゼリータイプを!

おすすめはゼリータイプです!それは噛みごたえがありますし、胃の中で残りやすいからです!なので痩せるならゼリータイプがおすすめ!

適切な量の蒟蒻畑で便秘解消しましょう!

正しいの量の蒟蒻畑には便秘を解消する効果があります!

なので便秘を解消したい方は蒟蒻畑がおすすめです!

蒟蒻畑で毎日快便の日々をー!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク