脚やせするためには走るのではなく歩くのが大事だった!

脚やせにはランニングよりも、ウォーキングやジョギングがおすすめです!

その理由はウォーキングの効果と仕組みにありました!

では、正しい歩き方もご紹介します!
成功するためにはきちんと脚やせを理解していないといけませんよ!

脚やせにウォーキングが向いている理由

ウォーキングが脚やせに向いている運動である理由をご紹介します。

それは効果にありました!ではその効果を3つ程ご紹介します。

脂肪燃焼効果が高いから

有酸素運動は脂肪燃焼効果があります。体内の酸素を循環させる運動をすることが一番大事なんですよ!

足の脂肪を落として、補足するならウォーキングがおすすめ!

基礎代謝を高めるから

有酸素運動をすると体内の血液の循環が良くなります。そうすると体温が上がり、基礎代謝が高くなります。基礎代謝とはエネルギーの代謝の事で基礎代謝が高い人は生命活動、つまり生きているだけでより多くの糖や脂肪を代謝していきます。

なのでその基礎代謝を高めるウォーキングは脚やせに最適なんです!

足が太くなりにくいから

実はウォーキングは足が太くなりづらい筋トレだと言われています。実際に長距離選手やマラソン選手ってあんまり足太くないですよね?

これはゆっくり歩く・走るというのが足が太くならない運動だからです!

なので足が太くなりづらく、痩せるので最適なダイエット法なんです!

長距離選手・マラソン選手の足が細いのは何故?

長距離選手やマラソン選手の足が細い理由を知っていますか?

それには速筋(白筋)と遅筋(赤筋)が関係していました!

では、その仕組みについてご紹介しましょう。

速筋(白筋)・遅筋(赤筋)とは

速筋とは、短距離走などの瞬発的な運動で使われ、鍛えられる筋肉のことです。脂肪が付きにくいの効果が高い筋肉です。そして速筋は鍛えると太くなるのが特徴の筋肉です。

遅筋とは、長距離走などの持久力が必要な運動で使われて、鍛えられる筋肉の事です。脂肪を燃やしてくれる効果が高い筋肉です。そして遅筋は鍛えても太くなりにくいのが特徴の筋肉です。

遅筋(赤筋)は鍛えても太くなりにくい

速筋は太くなりやすく脂肪がつきにくく、遅筋は太くなりにくく脂肪を燃やす。

なので脚やせ大事なのは遅筋を鍛えることで、それにおすすめなのがウォーキングやジョギングって事です!

脚やせするウォーキングの歩き方

引用元:tosaigas.co.jp

ウォーキングにも正しい歩き方があります。

では脚やせする歩き方をご紹介します。

①姿勢はまっすぐに!

姿勢はまっすぐにすることが大事です。
曲がっていたりするのは正しい歩き方ではありません。

②肩は上げないように歩く

大事なのは、肩を上げない事です。肩は上下させないのが正しい歩き方。

③腕は90度を意識して前後に振る

腕は90度に曲げたまま、歩きましょう。まぁ大体でいいですよ!

④腰は一定の高さをキープ

腰は一定の高さに!つまり両足が同時に浮くことはないってことですね!

⑤脚を前に出す時は90度に曲げる

足を真っ直ぐにしたまま、歩くのはダメです。前に出すときは90度に曲げて歩きましょう。

⑥20分~30分行いましょう

ウォーキングの正しいトレーニング時間は20分前後です。
多すぎてはダメです、歩いても1時間未満にしましょう。

もっと細くしたいならジョギングを行おう!

ウォーキングよりもジョギングの方が足は細くなりやすいですよ!

なのでジョギングを行うといいでしょう。そのやり方や注意点をご説明します。

ジョギングの方が脚やせの効果は高い

ジョギングの方が短期間で効果が出やすいです。

同じ時間行ったとしたら、消費カロリーはこっちの方が高いですからね!

なので短い期間で脚やせするならジョギングを!

しかし速く走り過ぎると速筋が鍛えられてしまう

ジョギングはゆっくり走るっていうイメージ。しかし速く走ると速筋が鍛えられてします。先ほどもご説明した通り、足の筋肉が太くなってしまう可能性があり、脚やせとはかけ離れてしまいますね。

なので脚を細くするなら、ゆっくりなペースで遅筋を鍛えるのが大事!

正しい走り方と走る時間はどれくらい?

正しい走り方「姿勢は正しく」と「腕をしっかりと振る」事です!あとは腕を振った勢いに任せていてばOKです!出来るだけゆっくり走る事を意識しましょうー!

また走る時間は30分以上1時間未満です。その理由は脂肪が燃えるのは20分過ぎてからだからです!なので20分までに終えてしまうとせっかくの脂肪燃焼を無駄にしてしまう恐れがあるからです!

なので以上の注意点を踏まえて、ジョギングに励みましょう。

正しくゆっくり走ることをイメージしよう!

ジョギングとランニングの違いは、スピードです!

ゆっくり走るのがジョギング!速く走るのがランニングです!

そして足を太くなりづらく、細くなる走り方はジョギングなので、脚やせしたいならジョギングを行いましょう!

低負荷・高回数のトレーニングが脚やせには大事!

脚やせする歩き方は低負荷・高回数です!小さい負荷を何回も行うのが脚の脂肪を落とし細くするためには必要なことです!激しい運動は太くする原因になるので絶対にやめましょう!

もちろん即効性があるわけではございません。しかし続けていてば脚やせは成功します!小さい運動をコツコツと行い、細い美脚を手に入れましょうー!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする