ココアダイエットの効果と飲み方!

93aa0dbdaeb455e97fcef2032d6a5d63_s

ココアを飲むだけの「ココアダイエット」ってのがあります。

これはココアの含まれてる成分がダイエットにつながると言われています。

ではそんなココアダイエットの効果と飲み方についてご紹介します。

ココアダイエットの効果

ココアで何故ダイエットが出来るのか?

その理由とも言える効果についてご紹介します。

脂肪燃焼

ココアには脂肪を燃焼する働きがあります。

その理由の一つに「血行促進」の効果が関係しています。人は血流が良くなる撮体温が上昇します。そして体温が1度上がると基礎代謝が14%向上すると言われている。

またアミノ酸も含まれていて、筋力を高めて基礎代謝を高める効果があると言われているのでダイエットに良いとされています。

そして不飽和脂肪酸という良質な脂質も含まれています。こちらには体内の中性脂肪やコレステロールを排出する働きがあるので痩せる効果がある。

なので脂肪燃焼の効果がココアにはあると言われているのでダイエットに良い。

貧血解消

ココアには「鉄分・葉酸」が含まれている。

鉄分には、血液の元であるヘモグロビンを生成し、銅と結びつき血液に変わります。

葉酸には、血液の巨大化を防ぐ働きがあり、機能低下を防ぎます。

ココアは貧血に良いと言われています!

鉄分を摂って貧血を改善するにはココアを飲むのがおすすめ!
ココアは貧血にすごく良いです!なぜならココアには鉄分が豊富に含まれているから!どれくらい多いかというとあの貧血にいい食材で有名なレバー! 鳥レバーや豚レバーです。そのレバーよりも実は鉄分が多いんです!以外ではないでしょうか? なので、僕は貧血気味な方はレバーよりココアを摂ったほうが良いと思いますよ!

抗酸化作用

ココアには「カカオポリフェノール」が含まれています。

カカオポリフェノールには、抗酸化作用
があり血液をサラサラにして血管を若返らせる効果がある。

血液がサラサラになると基礎代謝も上がるのでダイエットに繋がります。

糖質・脂肪を代謝

ココアには「ビタミンB群」が含まれています。

ビタミンB1には、糖質を代謝してエネルギーにする働きがある。

ビタミンB2には、脂肪を代謝してエネルギーにする働きがある。

糖質は脂肪に変わる成分なので代謝するのはダイエットに良いし、脂肪を代謝すれば体脂肪が減少する事に繋がるのでこれもダイエットに有効です!

血糖値が上がりにくい

ココアには食物繊維が含まれています。

食物繊維には、糖質の吸収を穏やかにする働きがあるので血糖値の急上昇を抑える。

血糖値とは急に上がるとインスリンというホルモンが分泌され血糖値を下げようとするのですが、インスリンには糖を脂肪に変える働きもあるので脂肪が増えてしまう。

それを予防するためにも血糖値の急上昇を防ぐことは大切なのです。

あと食物繊維にはコレステロールを吸収し排出する働きもあるので良い。

満腹感がある

ココアを飲むとなんだか満足感がありませんか?

これは食物繊維が水分を保持してゲル状になる働きもあるのですが

味が甘いので満腹感を脳に与えてくれると言われています。

ココアダイエットを成功させるための飲み方

ココアダイエットを成功させるにはどうすればいいか?

おすすめ方法をご紹介します。

食前のタイミングで飲む

食前にココアを飲むことで事前に満腹感を与えます。

そうすることで食事の摂取量を減らすことにつながるのです。

また食物繊維も取れるから、炭水化物の摂取による血糖値の急上昇を防ぐ事も可能。

ホットで飲む

やはり温かい方が脂肪燃焼効果は高い。

なのでアイスよりもホットで飲むことを勧める。

アレンジを加えてみる

ココアダイエットには他にもこのようなアレンジがあります。

  • 生姜ココアダイエット
  • ココア豆乳ダイエット
  • 純ココアダイエット

生姜や豆乳はダイエット効果をより高くしてくれます。

また純ココア(ピュアココア)の方が栄養価が高いですよ!

まとめ

ココアは飲むだけでダイエット出来るのでおすすめ!

と言ってもそこまで痩せる効果はなく

あくまで食前に飲むことで食事量を減らせるという効果が大半ですけどね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする