爪水虫の原因と症状はコレ!81%の方に効いた塗り薬があった!

%e7%88%aa%e6%b0%b4%e8%99%ab

爪水虫というのを知っていますか?

白癬菌というカビが爪の中に感染して起こる感染症です。
一度発症するとなかなか治らないと言われていて、怖い病気だと言われています。

そんな爪水虫をご紹介したいと思います。

爪水虫の原因とは

爪水虫は、白癬菌(はくせんきん)というカビの一種が原因で引き起こる病気です。

主に接触感染で引き起こり、靴や床などに白癬菌があって触れてしまうと感染してしまう可能性があります。

白癬菌は湿度(しつど)と温度(おんど)を好みます。
なのでしっかりと乾燥させて通気性を良くすることが大事だと思います!

1日中通気性の悪い靴などを履き続けると水虫、爪水虫になってしまう可能性はあるということです。

なので適度に靴を脱いだりして菌の繁殖を防ぐ必要があると思います。

爪水虫の症状とは

爪水虫はかかるとどういった症状が起こるのか?

爪水虫の症状をご紹介します。

爪が濁る(にごる)

%e6%bf%81%e3%82%8b

どうやら爪が濁ることがあるみたいです。

本来の色とはピンクっぽいですが白っぽくなったり緑っぽくなったりするそうですよ。

また爪の厚さも太くなり、本来とは違う爪に変わってしまうようです。

なので色がおかしくなったり、厚くなったりしたら爪水虫を疑う必要がありそうですね。

爪が割れる

%e5%89%b2%e3%82%8c%e3%82%8b

どうやら爪が割れることがあるみたいですよ。

割るというよりかは、爪がボロボロになるという表現のほうが正しいのかもしれませんね。

爪がぼろぼろになり、表面も筋のようなものもできるみたいです。
薄い筋ではなく結構しっかりとした筋です!

爪が炎症を起こす

%e7%82%8e%e7%97%87

爪二円症が起きることがあるみたいです。

白癬菌によるものだそうです。
動かすと痛い!っていう痛みみたいです。

爪を動かすと痛い!って時は爪水虫の可能性あり!?

爪水虫の初期症状はどんな感じで見極める?

tumemizumusi

爪水虫はどうすれば判断できるのか?

上の写真・画像のような感じで爪水虫は進行していきます。

こういった初期症状なので参考にしてください!

爪水虫を放置させるとどうなるのか?

%e6%94%be%e7%bd%ae

爪水虫は放置してはいけませんが、放置した場合どうなるのか?

答えは「症状がひどくなる」ということです。

爪水虫は爪をぼろぼろにする症状です。
なので爪がものすごくぼろぼろになり、原型がなくなると言われています。

さらに普通の足裏などにできる水虫の原因も爪水虫と同じく白癬菌が原因です。

なので普通の水虫も発症してしまう可能性があるということです!!

当たり前ですけど水虫は移ります。
なので家族や知り合いなどに感染させないためにも早めの治療が必要です。

爪水虫の治療方法とは?

爪水虫は見つけづらく治りづらい病気です。

なのでかなり進行してから見つけるということも多いかもしれません。

それで爪水虫の治療法は主に3つです!

爪水虫に効く塗り薬

爪水虫に効く塗り薬はなにか?

実は爪水虫にはあまり塗り薬は効果がないと言われています。

塗り薬ではなかなか爪の奥に潜伏している原因菌までやっつけることはできず塗り薬では難しいと言われています。

しかし「クリアネイルショット」なら治すことが出来るそうです!

爪水虫に効く飲み薬

%e9%a3%b2%e3%81%bf%e8%96%ac

爪水虫は塗り薬ではなかなか効果がないため飲み薬がおすすめだそうです。

ただどうやら爪水虫の飲み薬で市販薬はないようです。

薬局にはあるのかもしれませんがネットには無いようですよ。

木酢液

木酢液とは、普通の酢よりも酢酸が多いのが特徴です。

お酢は水虫に効果的だと言われています。

なので水虫を治すのに木酢液はおすすめです!

木酢液についてはこちらの記事で書いています。

水虫を完治させる簡単な木酢液の使い方とは?
足裏にできる水虫…。 水虫とは、白癬菌というカビの一種で足に繁殖している状態のことです。 水虫とはなかなか治らないもので...

レーザー治療

%e3%83%ac%e3%83%bc%e3%82%b6%e3%83%bc%e6%b2%bb%e7%99%82

通目の周囲の皮膚にレーザーを照射して直します。

10分~20分位で終わるそうです。

特にその後に生活の制限はなくそのまま終了だそうです。

親指は6,000円前後・小指は3,000円前後です。

病院は何科か?

爪水虫は一体何科に行ったらいいのか?

爪は一体何科が正解?

正解は皮膚科!

%e4%bd%95%e7%a7%91

爪は皮膚科でOKです。

診察してお薬とかをもらって終わりのようです。

中にはレーザー治療などを進められる場合があります。

爪水虫は完治出来るのか?

%e5%ae%8c%e6%b2%bb

爪水虫は実は結構長い。

簡単に感知するわけではあります。

内服薬でもレーザー治療でも「6ヶ月~1年」程はかかると思っていいでしょう。

それだけ水虫っていうのは恐ろしい感染症なんですね。

長い目で完治するということを考えましょう。

爪水虫にも効く大人気の塗り薬がありました!

%e3%82%af%e3%83%aa%e3%82%a2%e3%83%8d%e3%82%a4%e3%83%ab%e3%82%b7%e3%83%a7%e3%83%83%e3%83%88

爪というのは性質上なかなか浸透しづらいという特徴があります。

クリアネイルショットっと言う商品は浸透力特化型なので爪にも浸透するようです!

1日1回入浴後に爪とその周りに塗るだけです!

81%方が実感していてで価格が3,300円と結構安い!!

さらに全額返金保証付きでいつでも止めれる定期コースだと最大20%OFFです!

爪水虫をこっそりと治したいならクリアネイルショットがおすすめです!

初めての人は10%OFFのお試し定期コースからどうぞ!
ただ6ヶ月~1年くらいの治療期間がかかるということは覚悟してください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする