幼児薬のホメオパシーで10人死亡・約400人に健康被害が起きた可能性があるらしい

皆さん「ホメオパシー」という薬をご存知ですか?

まぁ知らないのも当たり前かもしれませんね。アメリカでは使われているんですけど日本ではほぼ使われていないとも言われています。

でもホメオパシーは10人の赤ちゃんが亡くなり、約400人の赤ちゃんに健康被害が起こっているのでかなり危険な可能性がある。

ホメオパシーとは

ホメオパシーとは、約200年前にど対の医師であるハーネマンが生涯をかけて確立させた自己治癒力を使って様々な症状を治す事ができると言われている幼児薬です。どうやら「症状を起こすものは、その症状を取り去るものになる」という「同種の法則」が根本原則になっているようです。

そんなホメオパシーですが、副作用があるという報告があり問題になっています。

ホメオパシーが問題になっていること

ホメオパシーは何で問題になっているのか?

問題になっている原因は何か?

なぜコレほど否定的な意見が多いのか?

昏睡状態・嘔吐が起こる可能性がある!?

%e3%83%9b%e3%83%a1%e3%82%aa%e3%83%91%e3%82%b7%e3%83%bc-2

ホメオパシーが問題になっている原因として「昏睡状態」「嘔吐」の2つが挙げられます。

元々歯の生え始めの痛みを和らげる痛み止めのような幼児薬なのですが、こういった副作用が出てしまう可能性があるってことなんですねー。

それに10人の幼児が死亡していることからこういった副作用だけの問題でもない可能性があります。

即効性は無いという意見も多い

%e3%83%9b%e3%83%a1%e3%82%aa%e3%83%91%e3%82%b7%e3%83%bc-3

ホメオパシーは痛み止めのような幼児薬ですが、即効性がないという意見が多いようですよ。

なのでこれは偽薬(プラセボ)効果ではないか?という意見もある。
まぁ実際にはホメオパシーの支持者はプラセボ効果で痛みを和らげているんだよと主張しているので正直どうなんだと思う。

なので思い込まし効果しかないのでは?という意見だ。

発売元のハイランド社が否定している

%e3%83%9b%e3%83%a1%e3%82%aa%e3%83%91%e3%82%b7%e3%83%bc-4

このホメオパシーはハイランド社から発売している。

しかしハイランド社はコレを医学的な根拠はないと否定している。

ですが国はこのホメオパシーの撤去にかかっているので一応安心なようです。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする