SNSの出会いにより梅毒感染する大学生が増えている!

8d30a20398ac40f75c7d2d457adb4a42_s

皆さん「梅毒」という感染症をご存知ですか?

梅毒感染とも言い、これは「性感染症」で主に性行為での感染が主な感染経路だと言われています。

最近は危険な梅毒も少なくなりましたが最近若い女性にこの梅毒感染が増えているそうです!

なんとここ数年で10倍以上の患者数だと言われています。
そして特に若い女性「20代~30代」と言います。

特に大学生くらいの年代が一番多い。

現代人の出会い方に問題があった

今の若者はLINEなどのSNSで知り合った人たちなどで出会うことも多いようです。

しかも今の若者は出会うペースが早いのも特徴。

なので1周間に何回も出会う人もいるので、それだけ梅毒感染の確率も増えるということです。

梅毒感染は他の性病と比べ感染力が高いのも特徴です。なので梅毒が様々な人に広がる事も十分に考えられる。あと梅毒が感染したら他の感染症もなりやすくなると言われている。

他の感染ルートはどうなの?

e6640fe6680a39da34bd3ce4a6842bc0_s

性感染症なので基本的には性行為での感染だと言われていますが他にもあるのでしょうか?

感染症といえば主にこういった感染経路があります。

  • 接触感染
  • 飛沫感染
  • 経口感染
  • 血液感染
  • 母子感染

性行為は接触や飛沫などでは映らないので問題無いでしょう。

経口感染も、ありえなくはないが確率的には低いんだとか。

血液感染もゲンダイではありえないでしょう。今は献血などで採血された血液はちゃんと検査されています。梅毒もその対象なのでその機関がしっかりとしていれば問題はないでしょう。

母子感染は、口から口でも移る可能性がありますが主な幹線は妊婦さんの時に感染していることです。その時にお腹の中の赤ちゃん(胎児)に感染する可能性があると考えられます。

あと「キス」などの接吻でも感染する可能性があるみたいです。どうやら唾液にも梅毒トレポネーマという病原体が口の中に入り感染する可能性もあるんだとか。

口内炎など口の中に傷があれば感染確率は上がるらしい。

梅毒感染は意外と怖い感染症!

470185

梅毒感染は実は怖い性感染症だと言われています。

その理由は「自覚症状がない」ことです!

主な梅毒の初期症状はこちらです。

  1. 局部にしこりが出来る
  2. 太股の付け根が腫れる
  3. 痒みがないが赤い斑点ができる
  4. 脇の下などに腫れが見れる
  5. 体調不良なども出る事がある

また梅毒は医師が気付かないケースも多いんだとか。

梅毒は昔は有名だったものの最近では少なくなり今年多くなっている。

なのでちゃんと診断できない先生もいるんだとか!

そして梅毒の一番ヤバイ所は「脳や臓器を壊す」事です。

なので最悪の場合は死に至る場合もあるんだとか!

初期段階で見つければ問題はないですがほっておくと全身に広がり障害が起こる可能性も十分に考えられる。

症状は「3週間・3ヶ月・3年」で変わる

814556c4e2ef9b92feca332614edc742_s

梅毒感染は3週間後・3ヶ月後・3年後の節目で症状が変わると言われています。

なので意外と見逃しがちの感染症だとも言えるんです。

出来れば3週間、3ヶ月の間に症状に気付き病院に検査していただけるのが理想ですね。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする