今話題の霧タイプのゴキブリ退治「ゴキブリワンプッシュ」とは

gokiburiwanbussyu (1)

ゴキブリは1匹いたら100匹いると思え!とまで言われる家の隅に隠れているゴキブリ。

皆さんも様々なゴキブリ対策をして退治・駆除していることでしょう。

今までのゴキブリ退治と言えば、ゴキブリホイホイみたいなコンバットとかが主な対策グッズでしたが実は今新たなそして今まで無かった商品が生まれました!

それは「霧タイプのゴキブリワンプッシュ」です!

ゴキブリワンプッシュがスゴイ!

ゴキブリワンプッシュを知っていますか?

これは次世代型のゴキブリ駆除剤友言われている今話題のゴキブリ対策グッズなのです!

見えないゴキブリ退治に効果的な「燻煙剤」や「エアゾールタイプの殺虫剤」の効果を併せ持っているため済に隠れた隠れゴキブリに効果的な駆除剤だということです!

しかも何がスゴイってこれは「業界初の霧タイプ」だからです!

類似品はあるもの霧タイプの一番最初の商品はこちらです!
なので品質はピカ一だと言われています。

ゴキブリワンプッシュは何で良いの?

gokiburiwanbussyu (2)

ゴキブリ退治商品にはいくつかカテゴリ分け出来ます。

それはこの3つです。

  • エアゾール剤
  • トラップ型
  • ベイト剤
  • 燻煙剤

エアゾール剤とは、ゴキブリがいたら直接吹きかけてやっつけるという感じの見つけたら噴きかけるというタイプの駆除剤です。

トラップ型とは、簡単に言うとゴキブリホイホイでゴキブリを寄せて捕まえる捕獲型という感じのタイプです。

ベイト剤とは、毒エサ剤とも言われゴキブリに食べさせ駆除するという感じのタイプです。

燻煙剤とは、煙と炊いて家の中をゴキブリに効く煙を充満させて駆除する方ですが食器にニオイが映らないために移動させなくてはいけないし、火災報知器に反応しないように袋をかぶせたりしないといけなく手間が必要。

エアゾール剤はゴキブリが居ないと使えないし上手く当てないといけない。
トラップ型はゴキブリが隅から出てこないと意味が無い。
ベイト剤は正直効果が実感しにくいというデメリットがあったり。
燻煙剤は手間隙がかかりすぎ使用後の換気も必須です。

しかしこの、ゴキブリワンプッシュはゴキブリにすぐには死なない程度の殺虫効果で隙間から追い出し外で死ぬので効果が実感でき、なんといっても隙間にプッシュするだけなので簡単に駆除できます!

さらに定期的な使用で予防効果もあるのがこの駆除剤の素晴らしいところですね!

ゴキブリに対しての効果は?

gokiburiwanbussyu (3)

ゴキブリに対してどれくらいの効果でやっつけることが出来るのか?

なんと「50mで2分」「100mで5分」で退治できるそうです。

なので部屋の中の隙間に隠れたゴキブリが居そうな所に吹きかければゴキブリを駆除できます!

そしてこの駆除剤は実はすごく強いってわけではなく、吹きかけてゴキブリがいるとちょろちょろっと外に出てきます。

そして隙間ではなく外で死にます。

なので死んだ所がわかるので効果があるな!という風に実感することが出来るのです。

まぁ隙間で死なれても後々困りますしね。

定期的なご使用が予防になる

gokiburiwanbussyu (4)

2週間に1度くらいのペースで使っていただくとゴキブリの生息数がかなり減るため予防になるんだとか。

冷蔵庫の裏・洗濯機の下・家具の裏などのゴキブリ外装なところに2週間に1度で良いので定期的に使用していただくと効果的です。

さらにこの駆除剤はベタつきがないため家具を劣化させることもなく安心してお使いできますよ。

トコジラミ(南京虫)にも効果アリ!

gokiburiwanbussyu (5)

壁や畳などの隙間にいるトコジラミにも効果があるそうです。

なのでトコジラミ対策にもお使いください!

Amazonでも買える!

なんとAmazonでも買うことが出来るようです。

生活用品店などそういった所で売っていなかった場合はAmazonで買うと良いと思いますよ-!

フマキラーさんは「ゴキブリ凍止ジェット」でも有名ですのでゴキブリ退治グッズならフマキラーさんはおすすめですよ!

見えるゴキブリにはゴキブリ凍止ジェット!見えないゴキブリにはゴキブリワンプッシュって感じで使うといいかも!

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする