イヤホンガンガン伝言ゲームで突発性難聴になり一生聞こえづらい耳に!?

シェアする

dce4d9a4a0928b48f0d1c50dd82d14f0_s

最近どうやら「イヤホンガンガン伝言ゲーム」というのが流行っているみたい。

その遊び方とは、イヤホンを大音量で流しながら伝言ゲームをするというもの。

伝言ゲームは例えば長い文章や早口言葉のような感じのをお題とすることが多いですよね。中にはお絵かきでしりとりをする伝言ゲーム?もありますよね。

それでその伝言ゲームをイヤホンで大音量で流しながらするというのがイヤホンガンガン伝言ゲームなのですが、実はこれが耳鼻科の医師などもこれは絶対にやめたほうが良いと言っているそうです。

その理由は「突発性難聴」や「音響外傷」などの症状が出ることがあります。

イヤホンの大音量で難聴や耳が痛くなる?

イヤホンガンガン伝言ゲームは危険で、突発性難聴や音響外傷になる可能性が高いです。

難聴とは、大音量の音や周波数の高い音を長時間聞くことで耳にダメージが蓄積し聴力が低下することで発症します。

この難聴の一番厄介な所は聴力が回復しないことにあります。なので一度失った聴力は回復しないので治らない病気だとも言われています。

わかりやすく言うと音が大きい場所、ライブやクラブやゲームセンターなどですね。あそこにずっと居て外に出ると耳が変な感じがしますよね?
まぁ。簡単に言うとアレがずっと続くのが難聴!という風に捉えてもらえると良いかなと思います。

また大きい音を聞いているので「音響外傷」になる危険性もあります。

音響外傷とは、大きい音により耳にダメージを受ける事をそうさします。耳鳴りや耳が痛いなどの症状が起こることありえます。また頭痛やだるいなどの体調不良を起こす可能性も!?

なのでイヤホン・ヘッドホンでの大音量で聞くのはかなり危険なのです。

難聴改善エクササイズで改善出来る?

937287

難聴改善エクササイズで少し改善できるようです。

まぁ少し聞こえが良くなるって感じですかね?

その方法はツボ押しです。そのツボはこちら。

  • 耳介
  • 皮質下
  • 耳介突
  • 耳輪

zikai

耳介とは、耳の穴の近くにある骨のような所の外側です。ここを軽く押しましょう。

hisituka

皮質下とは、耳たぶの上にあるツボです。そこの近くを押しましょう。

zikaiseki

耳介突とは、耳の先端にあるツボです。ここを押しましょう。

ziri

耳輪とは、耳の外側の所にあるツボです。一定間隔で押すと良いでしょう。

最後に耳を擦る

  1. 表側と裏側を同時に擦る
  2. 耳を引っ張り伸ばす
  3. 耳の穴を両手で塞ぐ・離すを3回繰り返す

イヤホンガンガン伝言ゲームで一生治らない病気になる可能性

22553b9a00ac91fd7e7787d526379752_s

イヤホンガンガン伝言ゲームは危険です。

難聴や音響外傷により耳が聞こえづらくなったり耳鳴りを頻繁に起こしたりするようになります。

そして、これ等は一生治ることはありません。

難聴というのは発症したことに気づいた時にはもう元の聴力には戻れませんので下げないことが一番良い予防法です。

なのでイヤホンガンガン伝言ゲームなどの危険なゲームは止めましょう!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク