乳酸菌ではなくビフィズス菌の方がおすすめな理由!

tbnIlPgyIfkNcvQ1472109771_1472109784

体にいい菌っていうのはいっぱいありますよね。

それで有名なのは乳酸菌ですよね!しかし私は乳酸菌よりもビフィズス菌の方が良いと思います。

その理由を今回はご紹介しようと思います。

あと乳酸菌とビフィズス菌の違いやオススメのサプリもご紹介!!

乳酸菌とビフィズス菌の違い

乳酸菌とビフィズス菌は何が違うのか?

よくビフィズス菌はヨーグルトなどに入っているので同じ乳酸菌の一種だと思われがちです。

しかしビフィズス菌は実は乳酸菌ではなく、ビフィズス菌という乳酸菌とは全く別の善玉菌なのです!

なのでその違いをご紹介します。

人間の腸内にある数

418318

乳酸菌とビフィズス菌は腸内にどれくらいの量、存在しているのか?

どうやら乳酸菌は「1億~1000億個ほどで、ビフィズス菌は「1兆~10兆だと言われています。

なので実はビフィズス菌の方が1万倍も多いといえるんですね~。

意外と乳酸菌の方が町の中には多いと思われがちですが、乳酸菌は腸内の善玉菌の中で0.1%くらいしか存在しないということになります。

そしてビフィズス菌は腸内の善玉菌の99%を占めていると言えますね。

心身に与える効果

c9afe570e5ff6df7ee57a9019688f997_s

乳酸菌とビフィズス菌では少し効果が違うようです。

乳酸菌にはこのような効果があります。

  • 整腸作用
  • 大腸の病気予防
  • ウイルスやアレルギーの緩和

ビフィズス菌にはこのような効果があります。

  • 整腸作用
  • 感染症予防
  • 風邪予防
  • ダイエット効果

乳酸菌よりもビフィズス菌の方がおすすめな理由

83c6ecc237c9382edc148dd3f4ca85c5_s

ビフィズス菌の方が良いのは「腸の中で1番多いから」でし。

ビフィズス菌は腸内の善玉菌の中で99%を占めます。

なので1番多いといえます。なので乳酸菌よりも1番多いビフィズス菌を摂取することが大事なのです。

それにビフィズス菌は定期的に摂取しないと減り続けます。ビフィズス菌が減れば整腸効果や最近やウイルスと戦う力が弱まるということです。

なので継続してビフィズス菌を摂取するのが大切です。

おすすめのビフィズス菌サプリは?

マクロビオス-ビフィズス菌・乳酸菌サプリ

おすすめのビフィズス菌サプリはこちらです。

その名は「【マクロビオス】ビフィズス菌・乳酸菌 」というサプリメントです。

これにはビフィズス菌等が100億個も含まれています!!

ビフィズス菌は年々減っていきます。しかし成人になってしまう頃にはかなりの数まで減少してしまう。

なのでこのヨーグルト5個分に匹敵するビフィズス菌サプリがおすすめなのです!

1日2粒で1日に必要なビフィズス菌を摂取することが出来ますので是非ともお試しいただきたいサプリです。

お値段は通常4000円だけど定期コースだと3,200円です!

お試し10日分1600円もあるのでお試しとしてそっちを買うのもありかも~。

1日2粒というお手軽さだから続けられる一品だと思います。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする