ローヤルゼリーでアレルギー症状が出る事があるので注意が必要!

ROYAL (1)

ローヤルゼリーでアレルギー反応が起こりアレルギー症状が起きることがあります。

ローヤルゼリーでアレルギーなんて…思う人も多いと思います。

でも具体的にどんなアレルギー症状があるのでしょうか?

今回は、ローヤルゼリーのアレルギーについてご紹介しようと思いますよ。

ローヤルゼリーにはどんなアレルギー症状がある?

ローヤルゼリーは果たしてどんなアレルギー症状が出るのか?

通常アレルギーというと炎症のような物が多いですが、ローヤルゼリーではどうでしょう?

ローヤルゼリーによるアレルギー反応の一覧はこちらです。

  1. 鼻水やくしゃみ
  2. 胃が荒れる
  3. 肌に赤みや腫れ
  4. 吐き気
  5. 蕁麻疹

主にこのようなアレルギー症状が起こるようですよ。

どうやらローヤルゼリーを受け付けないような症状が出るといった感じに見ますね。

アナフィラキシーショック(蜂毒)が出る!?

ROYAL (2)

アナフィラキシーショックをご存知でしょうか?

アナフィラキシーショックとは、短い時間に全身にアレルギー症状が出る反応のことをそう指します。

血圧が低下する・意識がないなどが主な症状だと言われています。

アナフィラキシーショックは食べ物から起こることも多いようです。

例えばそばアレルギー!そばアレルギーは食べれば命を落とすとも言われているアレルギーです。なので学校での給食でそばが出ないのはそのためです!

そして次に多いアレルギーは「蜂毒」というハチに刺されて起こるアナフィラキシーショックです。

鉢に2回刺されたら死ぬ。ってよく聞きますよね。

あれは一度はハチに刺されてもその抗体が出来るだけで終わり
その後もう一度さされるとその抗体の作用によってにアレルギー症状が起こりアナフィラキシーショックが起こる
なので蜂に2回刺されると死ぬというのはそういうことを言っているのです。

実はこれがローヤルゼリーにも同じことが言えると言われています。

ローヤルゼリーによる摂取により抗体に反応しアナフィラキシーショックを起こす可能性が無くもないんです。
なので一度刺され抗体ができている人のほうがローヤルゼリーのアナフィラキシーショックを起こす確率は高いと言えそうです。

気管支喘息の方は注意!

ROYAL (3)

気管支喘息、つまり喘息持ちの方はローヤルゼリーの摂取を控えたほうが良いと言われています。

その理由は、ごく稀なのですがローヤルゼリーを摂取すると喘息を発症させたり喘息を悪化させる事があるみたいなんです。

どうやら原因はローヤルゼリーに含まれる「たんぱく質」にあると言われています。

また喘息以外にも、食物アレルギーは悪化させる事があるので食べ物にアレルギーが有る人は注意が必要です。

アトピー性皮膚炎も危険!

ROYAL (4)

アトピーと言われる皮膚炎ですが、実はこれもローヤルゼリーの摂取により悪化することがあります。

どうやらローヤルゼリーはアレルゲン物質を刺激することがあるので皮膚炎を悪化させることがあるようです。

またアトピーから、喘息や他の食物アレルギーの発症に繋がることも考えられるので注意が必要です。

ローヤルゼリーのアレルギー症状は花粉症に似ている?

ROYAL (5)

ローヤルゼリーのアレルギー症状は科負傷に似ているとも言われています。

というのもローヤルゼリーは、蜜蜂が花粉蜂蜜食べて作り出します

なので花粉も食べて作っているので花粉症と同じ症状が出ても不思議ではないですね。

ということは?花粉症の人はローヤルゼリーを食べないほうがいいということですね!

花粉症といってもスギ花粉症やヒノキ花粉症など様々ですが花粉症ならローヤルゼリーを食べて花粉症の症状が出てもおかしくはありません。

なので花粉症持ちのかたはローヤルゼリーは控えたほうがいいかも。

ローヤルゼリーアレルギーの人は食べないほうがいい!

ROYAL (6)

ローヤルゼリーアレルギーの人は食べないほうがいいです。

特に今のところローヤルゼリーアレルギー向けの商品はないようなので諦めたほうがいいと思います。

また蜂蜜アレルギーというのもありみたいなので蜂蜜系の物自体控えたほうがいいかもしれませんね。

ローヤルゼリーはアナフィラキシーショックを起こす可能性もありますので気を付ける必要はあると思います。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする