ひまし油(カスターオイル)の13の効能と8つの使い方

5b9b08a258eeb489c8fe802c86539155_s

ひまし油を知っていますか?

別名カスターオイルともいって美容に良いオイルです!

今回はこのカスターオイルの効果効能と使い方をご紹介!

ひまし油の効果効能

ひまし油は美容に良いオイルです。

トウゴマという植物の種から抽出した油です。

ただ少し扱いが難しいのであまりTVや雑誌では特集されづらいのが現状です…。

傷跡やシミを薄くする

ひまし油には、傷跡やシミを薄くする作用があります。これは瘢痕形成作用というのが働き傷跡がだんだん薄くするみたい。

直接塗るので直接作用しますね。それと痛み止めの効果が有りますので痛い時に塗ると鎮痛作用に期待でき、抗炎症の働きにより腫れや赤みを和らげます。

肌を保湿する

ひまし油には、レチノール酸という成分が含まれいるため肌の水分量を高めてくれるんだって!なので、乾燥肌や肌荒れに非常に有効だと言える。

お肌で大事なのは保湿です!しっかりと保湿して美肌を保ってあげましょう。

角質ケア

ひまし油には、角質に詰まっている汚れを落としてくれるようです。

なので角質ケアに向いています。
鼻に使えばイチゴ鼻を改善することが出来るため人気!

美髪効果

ひまし油には、美髪効果があります。

髪に塗ると乾燥やダメージを防ぎ、ツヤを与えてくれます。

ボサボサな髪を防止しサラサラな綺麗な髪にしてくれる。

まつ育にも使える

綿棒などの細い物で塗ると、まつげを育毛出来る!

最近は「まつ育」が流行ってるのでひまし油でまつ毛を長くしませんか?

目の乾燥を予防

なんとひまし油は「目薬」として使えます!

これは保湿効果が目の乾燥を防ぐのでドライアイなども予防してくれる。

必ず1滴だけにしましょう!垂らしすぎるのはNG!ダメです。

爪割れ防止

ひまし油には、爪割れや二枚爪を予防する。

これは新陳代謝を高めるのが理由だといわれてます。

爪に塗るとツメが丈夫になると言われていて、保湿もするのでキレイな爪に生まれ変わりますよ。ツルツルでツヤツヤな爪にするならもってこい!

便秘解消

体の中の悪いものの排出を促すので便秘解消に期待がされています。

腸内フローラが改善して大腸の蠕動運動も活発になる。

便通をスムーズにするにはティスプーン1杯飲むのがオススメ。

生理痛の緩和

ひまし油には、生理痛を和らげます。

これは鎮痛効果によってこのような効能があると言われている。

お腹に塗って生理痛対策!

デトックス

ひまし油でシップするとその部分から毒素が抜けてデトックス出来ると言われています。

老廃物を排出につながるので、リンパの流れが良くなります!

体の中の悪い物を外に追い出しましょうー。

おすすめの場所は足裏です!

ダイエット

毒素や老廃物を排出するので
基礎代謝が高まり脂肪燃焼の効果が高まります。

なので痩せる事に繋がってダイエット出来るらしい。

アンチエイジング

新陳代謝を高める効果があります。

なので新しい肌に生まれ変わるということなので若返る。

常に綺麗な肌を保てるのでアンチエイジングによいと分かります。

ニキビ改善

ひまし油には、ニキビを改善します。

ニキビはアクネ菌が炎症を起こすことで現れる現象です。抗炎症効果があるので炎症を抑えてニキビの赤みを目立たなくしてくれます。

さらに殺菌作用もありアクネ菌を撃退してくれて、保湿するのでニキビに最適なオイルだといえますね。

新陳代謝も高まるのでニキビ後にも使えますよ!

ひまし油の使い方

d44d435c16b3953dbddcc7de38ebe474_s

ひまし油は、ニオイに癖があるオイル。
なので食用には向かないので美容オイルとして使いましょう。

そのままお使いできますが「強すぎる!」って人は他のオイルと混ぜて使うと良いですよ!

そして、ひまし油には8つの使い方がありました!なのでご紹介します。

あと酸化しやすいので使用期限は守りましょう。
あとパッチテストもお忘れなく!

肌に塗る

  1. ひまし油と美容オイルを1:2位の割合で手に平に垂らし混ぜる
  2. オイルをしっかりと温めて肌になじませます
  3. コレで十分みたい!
  4. 蒸しタオルを顔に当てるとより浸透するみたいですよ!

髪に塗る

ヘアケアとして使うなら、髪に塗りましょう!

髪に塗って30分ほどなじませて、シャワーで洗い流しましょう。

髪に艶を出してくれますよ。

一応頭皮に使えば育毛効果が期待できるらしいです!

目薬として

なんとひまし油を目薬として点眼するという使い方があるようです。なんとドライアイを改善する効能があるんだってー!

その方法はそのまま使う目薬と混ぜて使うの2種類です!

そのままでも悪くはないそうですよ!
あと目薬に数滴混ぜてみるのもいいかも!最初はそっちから初めて見て!

ただ市販の目薬の中に入れるのは難しいので、点眼容器に入れるのをおすすめします!

Amazonなどでも「点眼容器」として売っていますよ!

足裏に塗ってマッサージする

足裏に使い足をデトックスする事が出来るみたいですよ。

毒素を排出し、むくみ解消や足の疲れを取ることが出来るみたいです。

足裏だけではなくふくらはぎや太ももにも使えます!

そのまま飲む

ホットミルクの中にスプーン1杯のひまし油を混ぜて飲む人もいるみたいです。

下剤と似た動きをするので便秘症の人におすすめです!

飲み物ならなんでも良いみたいです!
オレンジジュースなんかに混ぜても良いみたいですよ~。

下剤として

なんとひまし油は下剤としても使われているようですよ!

なんと!薬局で医薬品としても売られています。

湿布の代用

足裏に湿布して、足裏シートとして使えるようです。

しかし好転反応が起こることもありますが、少し時間が経てば症状はなくなり問題はないそうです。

  1. 柔らかい布にひまし油をなじませてサランラップなどで湿布します
  2. あとは蒸しタオルなどをシップしたところに当てます。
  3. コレでデトックス出来るみたいです!オススメはお腹です!

カソーダ

皆さんはカソーダというのを知っていますか?

アメリカで開発された凸凹の肌をツルツルにしてくれる商品です!

シミ取りに非常に人気のようです!

なぜこれが作れるのか?というとカソーダの原料はひまし油と重曹だからです!

なのでその2つを混ぜれば簡単に作る事が可能です!

そして分量は「重曹2:ひまし油1」だって!

シミが気になる方は試してみては?
ただカソーダの製造会社は肌への使用はおすすめしていないそうです。また自分にあっているかどうかも大事なので絶対にパッチテストはしてください。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする