ゴールデンベリーにはビタミン豊富で美容にいい効能が!?

Golden berry

ゴールデンベリーには、美容にいい効能があります!

それは豊富なビタミンにありました!

ではどんなビタミンが含まれているのか?
また1日の必要摂取量やゴールデンベリーの食べ方もご紹介!

ゴールデンベリーとは

ゴールデンベリーとは、食用のホオズキの一種です。独特な香りがあり、糖度もイチゴ並でありながら酸味も効いているので甘酸っぱいのが特徴です。別名”インカベリー”とも呼ばれています。

ゴールデンベリーは、見た目が有る物に似ていますよね!

そう「ほおずき」です!

ホオズキは日本では余り食べる印象がないため、不思議に思いますが
どうやらこのゴールデンベリーの原産国でもあるペルーでは、ビタミンが豊富で栄養価が高いため愛用されていたんだとか!

海外では、セレブ方に美容に良いベリーとしてもう話題になっています。

そんなゴールデンベリーの栄養とはいったいどんななんでしょうか?

ゴールデンベリーの栄養成分

37692716e516d54054338ce1a5ba6ce1_s

ゴールデンベリーはビタミン・ミネラル・アミノ酸が豊富だと言われていて、完全栄養食だと言っても過言ではないかも。

なのでゴールデンベリーの栄養価の素晴らしさをご紹介!

ゴールデンベリーはこんな栄養素が含まれていますよ-。

ビタミンA

ゴールデンベリーには、ビタミンAが含まれています。

ビタミンAは皮膚や目を正常に保つ効能がある成分で、活性酸素を除去することから抗酸化作用があるということが言えますね。

ビタミンB群

ビタミンB群は、糖を燃焼する効能や脂肪を燃焼する効能などがあります。

糖が脂肪になる前に燃やし、体についている脂肪も燃やすので良いですね!

ビタミンC

ビタミンCは、美容を考えているなら必須と言えるビタミンですね。

ビタミンCには、抗酸化作用があって肌の老化を防ぎます!

さらに、コラーゲンの生成を促進する効能もあるため美肌には欠かせないですね!

ビタミンE

ビタミンEは、抗酸化力が優れたビタミンだと言われています。

抗酸化作用が高いなビタミンは多いですが、その中でもビタミンEは1番高いとまで言われています。

ビタミンP

ビタミンPとは、ポリフェノールのビタミン版って感じかな?

ビタミンPはビタミンCの吸収率を高めます。
なので、ビタミンCの効能をより高まるということなので相乗効能があるといえますね。

さらにビタミンP自体にも、老化を防ぐ効能があるのですごく良い!

イノシトール

ゴールデンベリーがここまで話題になっているのはこの「イノシトール」が含まれているからだと言われています。

イノシトールとは、コレステロールの増加を防ぎ、活性酸素が血管を老化させるのを防ぐのでシミやシワの予防にもなります。

鉄分

鉄分には、赤血球の元であるヘモグロビンを作るのに必要な成分。

赤血球を作るということは、血液を作るということです。

なんで貧血改善に良いかもしれませんね。
女性は、生理などの関係で男性よりも血液が必要なので是非とも鉄分を摂る必要がありますね。

食物繊維

食物繊維は、便秘解消の効能があるので女子には嬉しい成分!

さらに食物繊維は水分を含むと膨らむ性質があるので少ない量でも満腹感を得ることが出来ます。

ゴールデンベリーの効能

ゴールデンベリーの効能はやはり美容にいいものが多いです。

あとは、ダイエット系かな? やはり海外セレブに人気なのがわかりますー。

美容

CRI_IMG_6021_TP_V

ゴールデンベリーには、ビタミンA・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンPなどが含まれています。

これらは、美肌には欠かせいない成分です。

ビタミンAは、皮膚を作るのに欠かせなくてビタミンCはコラーゲンを作るのに欠かせない成分です!

さらにビタミンC・E・Pは抗酸化作用があり、肌の老化を防いでくれます!
言わば、アンチエイジング効能ってやつかな!

シミやシワなどを予防するのにはかなり良いと思う。

冷え性

439672

ゴールデンベリーには、抗酸化作用があります。

抗酸化作用は血管のサビを取り、血管を若返らせます。

なのでどろどろになった血液もサラサラになり、血流改善の効能があると言えますね。

血行が良くなれば、体温も上がり冷え性が改善されると言えます!

ダイエット

090957

ゴールデンベリーには、イノシトールって言う成分が含まれていて
悪玉コレステロールを減少させて脂肪燃焼効能があります。

イノシトールは体内で生成できません。
なので食べ物で摂取するしかありませんのでゴールデンベリーは最適だと思います。

あと食物繊維も豊富なので、便秘解消の効能も!

ゴールデンベリーの1日の必要摂取量

ゴールデンベリーは一日どれくらいの量を食べれば良いのでしょうか?

一日の摂取量は正直言うとこれといって決まってはいないのですが、自分的に栄養素が過剰摂取にならない程度に抑えるのが良いと思います。

普通の食事で栄養素を摂取できていると考えて
だいたい1日30~40粒程度で良いと思います。

ゴールデンベリーの食べ方ってなんか有る?

ゴールデンベリーはどうやって食べれば良いのか?

普通にドライフルーツと同じ感覚で食べていいと思います。

しかしわたし的には、ヨーグルトやシリアル系に入れて食べる斧も良いんじゃないでしょうか?
あと牛乳と一緒にミキサーなどで混ぜていただくのもいいかも。

あとは、パンとかをご家庭で作ってたりするのならそちらに混ぜてレーズンパンみたいな感じで食べると良いかもしれませんね。

Amazonでゴールデンベリーを買う!

ゴールデンベリーはどこで買えるのか?
ゴールデンベリーはAmazonがおすすめ!

オススメは「無添加 ドライフルーツ インカベリー 300g」です!

567gの激安の方もありましたが、無添加じゃなかったしまずいっていう口コミもあったのでこっちにしました!

あまり添加物が含まれているのはせっかくいただくのですから出来るだけ無いほうが良いですよねー。
※インカベリーと書いていますが、ちゃんとゴールデンベリーですよー!

ただ原産国はコロンビアみたいですね。
国産でもペルーでもないみたいです。まぁ国産のゴールデンベリーなんてなかなかないと思いますけど。

よろしければ試してみてくださーい!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする