硬水を飲むと下痢をするのはミネラルのせい?健康に良いはずが胃腸を傷つける!?

シェアする

6653ff9adb02e9248a31dc30dc30ef98_s

硬水って知っていますか?

硬水とは、カルシウムやマグネシウムが含まれているお水のことでミネラルウォーターと扱われることも有ります。含有量によって硬度が決められる。

ミネラル豊富な硬水ですが、実は飲んだら下痢をすると結構言い効果だけじゃなかったんです!

ではなぜ硬水を飲むと下痢をしてしまうのか?

朝に水を飲むといいことが多いですよ!
詳細記事→朝はコップ一杯の水で朝活ダイエットで綺麗に痩せよう!

問題はミネラル!?体に良いはずが悪影響を及ぼす

硬水にはカルシウムとマグネシウムが含まれていますね。

特にマグネシウムが問題なんだって!

マグネシウムには元々便秘解消の効果に期待されている。

その効果は「胃腸を活発にし、便のかさを増し便秘を解消する」というもの。

ですがその効果が逆に下痢の発端となっています。

胃腸を刺激するのですが、胃腸が弱い人にとっては危険なこと!
胃腸が弱い人が胃腸に刺激が行けば、腹痛に繋がり下痢に繋がります。

また便のかさを増す、便を柔らかくする効果ですが
度が過ぎると逆に柔らかくなりすぎて下痢の原因になってしまいますね。

なので硬水で下痢になる人は言わば「効果が強すぎる!」ッて言うことなんですね。

どうすれば硬水を飲んでも下痢をしないようになる?

下痢をしないためには、飲まなければ良いのですが
それを言ってしまえば解決とはいえないですので、このような方法が良いと思います。

それは、硬水の硬度を下げることです!

硬度を下げるとその分だけマグネシウムの量も減るので効果も減るといえます。

なので下痢にならないくらいの硬度にすれば問題はなさそう!

おすすめは「中硬水」です!
軟水と硬水の間なのでおすすめです。

しかし中硬水でも軟水並みに高度が高いのがあるので
そこも気をつけないといけません。

「それでも下痢をしちゃうよ~」って人は
軟水を選びましょう。

勘違いしている人に申し上げると、ミネラルが全く含まれていないのが軟水ってわけじゃなく硬度(ミネラル)が100mg/l未満なのが軟水です!

つまり、99mg以下は含まれているんですね!
なのでまったく効果が無いわけじゃないので「硬水がきついな~」って人は軟水を選んでみてはどうでしょうか?

軟水から始めるのもおすすめ

軟水でも、ミネラルは含まれていますよね!

なので軟水から徐々に硬度を上げていくのもおすすめですよ~。

最初っから硬度の高い硬水を飲むのは結構危険かも。

軟水→中硬水→少し高い中硬水→硬水
ってやっていったほうがいいかもね~。

硬水は通販で購入するのがおすすめ!

硬水買おうにもどれが良いのか悩んじゃいますよね。

なのでとある3本セットがおすすめです!

こちらは軟水・中硬水・硬水の3本セットです!

なのでつまり自分はどれくらいの硬度まで大丈夫なのかがわかりますよ。

中硬水は250mg硬水は1000mgです!

しかも初回限定ですが
1696円相当がなんと980円らしいですよ!

2L(リットル)のお水が3本で980なのは結構良いのでは?

まず硬水を飲んでどんなもんか体験するのもいいですが
軟水から飲んで体を慣れさせて飲むのも結構おすすめですよ!

1万本限定なのでお早めに!

1万セット限定!42.2%OFF!海洋深層水「天海の水」3種類お試しセット

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介していています!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク