食べても罪悪感がない!ケールチップスの作り方!

シェアする

b7676a617eb23d98d5786510cad91bff_s

ケールチップスというのを知っていますか?

ケールをカリカリにしたものをそう呼ぶのですがケールは栄養価が高いのでボリボリ食べてもむしろ健康に良い!と話題なのです!

実際に欧米ではダイエット中に食べられるオヤツとして人気です。

ケールチップスとは

ケールチップスとは、ケールをオーブン等でカリカリに焼いたもの。白ワインやビールと合うんだとか。あの苦味が意外と好きな人は多いみたい。

日本では青汁くらいにしか使わないがアメリカでは比較的庶民的な野菜。アメリカの健康通の人がケールを買うことは普通のこと。そんなケールをチップにする事は不思議ではない。

ケールチップスはダイエット中でも食べられる!

ケール葉野菜の中ではビタミンを一番多く含むと言われている。ビタミンは美容にはとても大切なのでモデルさんでも取り入れている人はいるかも?また生きていくためには欠かせない成分なのでダイエット中の栄養補給としても良い。

免疫力を高め、老化防止に良い。ケールは100gあたり28kcalと低カロリー。

なのでケールチップスはダイエット中でも食べられるのが最大の特徴でしょう。

ケールチップスの作り方

d0154118_20364969

ケールチップスはどうやって作るのか?

材料は共通してこんな感じです。

  • 塩…小さじ1/4杯
  • オリーブオイル…大さじ1杯

簡単な作り方を4つご紹介する。

トースター

水で洗い、水気を取ったケールを食べやすい大きさにカットし、オーブンシートを引いた耐熱皿を用意しケールを置く、そこにオリーブオイルをまぶし塩コショウで味付け。トースターで3分程加熱すれば焼き色が付いて美味しい。

カリっとしたケールチップスは結構美味しく出来あがる。

オーブン

水で洗い、水気を取ったケールを食べやすい大きさにカットし、クッキーシート等に置きオリーブオイルを全体にまぶして塩コショウで味付けする。150度のオーブンで20分くらい加熱したら完成。

時間がかかるけど沢山焼けるのでそこがメリットかなー。

フライパン

水で洗い、水気を取ったケールを食べやすい大きさにカットし、オリーブオイルと塩で絡めてフライパンを中火で熱して両面がカリッとなるまで焼く。

フライパンなので簡単ですね!めんどくさい人はフライパンでOK!

電子レンジ

水で洗い、水気を取ったケールを食べやすい大きさにカットし、オリーブオイルと塩で味付けをして電子レンジで3分間加熱する。

他よりもカリッと感や焼き感は薄いですがお手軽に作れるチップスでしょう。

ケールチップスは通販でも買えるよ!

ケールチップスは通販でも買えますよ!

おすすめは楽天市場です。意外とお値段も思ったより高価じゃないです。

おすすめはこちらのケールチップスです!

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ケールチップス
価格:756円(税込、送料別) (2017/9/19時点)

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク