ケールチップスはビタミン豊富!なのでダイエット効果があった!

b7676a617eb23d98d5786510cad91bff_s

青汁はまずい!って言うイメージがありますよね!

まぁ最近は色々と品種改良や何やらでおいしくはなっていますが、あの苦いというか青臭い原因は実はケールという野菜が含まれているからなのであれが青汁の独特にマズさの原因だったのです!

でも実は最近そのケールがダイエットに効く!人気沸騰中!

まずいけど、青汁に含まれているくらいなので栄養価は高そうですけどね~。

では、一体なぜ「美」を求める女性たちにこんなに人気なのか探ってみましょう。

ケールがダイエットに効果的なワケ!

スーパーフードと愛されているケール。
まぁスーパーフードなんて今じゃ、何個もありますけどね(笑)

アメリカではハリウッド女優などもダイエットにケールを混ぜて実践しているみたいですよ。

それだけ欧米では、ケールは健康食材として愛されている証拠!

ケールはビタミンが野菜の中で一番豊富!

野菜と言っても緑黄色野菜です!

緑黄色野菜は元々ビタミン類は多いのが特徴ですが、ケールとはその中でも特に多いです!

「βカロテン(ビタミンA)・ビタミンC・ビタミンE・ビタミンK」が特に多い!

どれも健康・美容には欠かせない成分ですね。

βカロテン(ビタミンA)

βカロテンは、体内で必要な分だけビタミンAになることからビタミンAとして扱われることが有ります。

抗酸化作用や皮膚を正常に保つ働きがあるので
健康面では、がん予防や動脈硬化や心筋梗塞などを予防し
美容面では、肌荒れ防止老化防止(アンチエイジング)の効果に期待できます。

ビタミンAは目の健康を保つ効果もあって、眼精疲労の予防や視力低下を抑えてくれる効果もありますよ。なので、実際に目薬とかにもビタミンAは含まれていることは多いです。

あとは免疫力を高めて風邪を引きにくくする効果もあるので風邪予防にも良い。

ビタミンC

ビタミンCは、美容では絶対に欠かせない成分です!
ビタミンC無しに美容は語れませんからね~。

ビタミンCは、コラーゲンを生成するために必要不可欠な成分。コラーゲンは肌の潤いやハリには絶対に必要なビタミン!

あと抗酸化力も優れ、老化の原因の活性酸素を除去する働きがある。なので綺麗な美肌を保ちたいなら、ビタミンCは欠かさず摂取するのが良い!

100gちょっと取れば1日の必要摂取量を摂ることが出来る。
ただ美容なら1,000~2,000mgは摂りたい!

ビタミンE

ビタミンEは、抗酸化力に優れているのでアンチエイジング効果がかなり期待できる!特にビタミンEは他のビタミンよりの抗酸化力が高いので、シミや黒ずみを取りたいなら積極的に摂取したい成分です!ビタミンCの4倍はあるとか!?

ビタミンK

ビタミンKは、それほど必要のあるビタミンではないそうです。

その理由は、ビタミンKは体内で生成できるためさほど必要ではないそうです。

でも、カルシウムを骨にする効能血液をサラサラにする効果があるため良いビタミンではあります!なので悪くはない成分。

ケールチップスってどういうお菓子?

d0154118_20364969

ケールチップスとはケールをオーブンで焼いたお菓子のことです。

サクサクとして意外と美味しいですが、独特の風味は残っているため好き嫌いがわかれるかもしれませんね。クセがあるって感じ~。

作り方は色々で、塩やガーリックやごまなど様々!

オーブンで焼くだけなので意外と簡単ですよ!

ケールチップス(塩味)

材料

塩…小さじ1/4杯
オリーブオイル…大さじ1杯

作り方

  1. 洗って乾かしたケールを包丁で食べやすい大きさに切ります。
  2. ボウルなどに、ケールを入れ材料(オリーブオイル)を入れます。
  3. 全体に交わるように混ぜます。
  4. ベーキングシートを引きその上にクッキングシートを引きます。
  5. ケールを少し隙間ができるくらいに並べて、上から軽く塩を振ります。
  6. 180度で余熱したオーブンで10分程加熱します。
  7. タッパーなどで保存できるみたいなのでたくさん作っても大丈夫みたいですよ!

追記

ごまやガーリックパウダーなどを入れると味が変わって美味しいですよ!

まとめ

以上が、ケールチップスの栄養と効果そして作り方でした!

まずいけど、うまい!みたいな感じなので苦いのが大丈夫な方は是非試してください!

ダイエットや美容にも効果的なので、これで綺麗に痩せましょうー!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする