風池というツボは眠気を覚ます効果があった!場所はうなじ近く?

ab5ac733f4b7515bf325a7391b5ffc58_s

眠気覚ましのツボと言われているツボがうなじ辺りにあります。

その名前は風池(ふうち)というツボです!

この風池は、目眩(めまい)や頭痛などに効果があるツボなのですがこれを朝起きた時にグッと!押すとなんと眠気を飛ばすことができるようです!

目覚めた時って眠たくて置きたくもないですよね…。
そんな時この寝ながらでもできる風池のツボは押すだけでいいので、そんなに辛くないことだと思いますよ!
まぁ、寝ぼけて忘れちゃったら駄目ですけど…。

眠気を覚ます風池のツボは首のどこにあるの?

眠気を覚ますオススメの方法は「風池」です。

風池はうなじ辺りにあるのですが、言葉だけだとわかりづらいですよね…。

なので、画像付きでご紹介したいと思います!

首の後なので見ながらできるものではないので、感覚で押す感じでいいと思いますよ!

意外とわかりやすいツボなので(笑)

ここを押して眠気を覚ましましょうー!

風池のツボの場所

-shared-img-thumb-PAK86_yukataunaji20140823_TP_V

ここが、眠気を覚ますツボ!風池というツボです!

風池は左右対称にあるので、両手でグッグッと押してあげましょう。

案外これだけで、眠気が飛んで覚ましてくれます!

NHKのあさイチ!で実際に特集されたみたい!

NHKの朝ドラ後に入る番組、あさイチ!はご存じですか?

イノッチが司会の番組ですね!

実はあのあさイチ!でなんとこの眠気覚ましの風池のツボが特集されたみたいです!

あさイチ!の実験では、朝起きるのに10~15分かかっていた人がなんと3分程で目が覚めたみたいです!

風池恐るべしですね!

風池の効果は他にどんなのがあるの?

風池は眠気を覚ますツボとしてすばらしいですが他にも効果はあるのでしょうか?

風池のツボは、こんな効果があります!

頭痛を抑える

風池は、頭痛を抑える効果があります。

頭痛は首の筋肉が緊張して起こると言われています。
風池のツボはその筋肉の緊張を和らげるので頭痛が緩和します。

肩こり解消

風池は、肩こりを解消します。

その理由は頭痛と同じで筋肉を和らげるにあります。
肩のこりを血液からほぐしてくれます。

目の疲れ・眼精疲労を解消

風池は、目の筋肉をほぐしてくれる効果があるので

眼精疲労などを解消してくれます。

また眼の筋肉をほぐしてくれるのでめまいにも効きますよ!

眠くなる膈兪(かくゆ)っていうツボもあるみたい!

眠気防止の風池でしたが
逆に眠くなるツボというのもあるみたいです!

それが膈兪というツボ!
では膈兪は一体どこにあるのか?

膈兪のツボの場所

220859

肩甲骨の下と肩甲骨の下を結んで、背骨の指2本分ほど離れた場所にあります!

寝る前にここを押すと、ぐっすり寝れると言われています。

押しづらいのでゴルフボール等があるといいですよ!

kakuyu

こうやって押すとといいと思います!

まとめ

眠気を覚ますツボ風池と眠たくさせる膈兪の2つのツボをご紹介しました。

いかがでしたでしょうか?
これで眠気が覚ますことができるんですから良いですよね。

意外とツボ押しは結構効果あるんですよー!
騙されたと思って一度試してみてください!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする