生理前に甘いものが食べたい感情を抑える方法

f0f3f278d4b71fd1ebe4f0c5eef1aaf9_s

女性は、生理前や生理中に甘いモノが食べたくなる時があります。

女性ホルモンが安定しないために起こる現象です。

生理前や生理中はなにかと、甘いモノが欲しくなる時期です。

ではそれを抑制させる対策法はあるのでしょうか?

生理前や生理中に甘いもの食べたくなるのを止める方法

生理前って、実は血糖値が下がるんですよね。

それが原因で血糖値を上げようと糖分を欲するのが甘いモノを食べたくなる理由です。

なので、血糖値を上げてあげれば良いのですが血糖値を上げるには糖分を摂らないといけないのでそれでは太ってしまいますよね。

では、どうすれば太らずに甘いものが食べたくなるのを抑えられるのか?

それは「牛乳」です!

牛乳を飲んで甘いものを食べたくなるのを抑えるよう!

f9e1ae1bba9cdb3a8f56abe4fb0eb804_s

牛乳を飲めば甘いものが食べたいというのを止めることができます。

GI食品というのをご存知ですか?

GI食品というのは簡単にいえば、血糖値が上がりやすい食品のこと。

そのGI食品に牛乳は含まれています!

ですが、牛乳って実は太らない飲み物だって知ってましたか?

というより逆に痩せる効果のほうが高いとも言われています。

牛乳はイライラも解消してくれる!

e1f182f1755ff50261bd8b0589c134f9_s

牛乳にはカルシウムという成分が含まれており、イライラを抑えてくれます。

生理前や生理中の甘いものが食べたい感情はがまんをすれば

イライラに変わってきます。

なので牛乳を摂取すれば、甘いものが食べたくなる感情も解消し
イライラまでもが改善できるってことですね!

生理時はそれだけでもイライラする時があるのでいいですね。

おすすめはきのこ牛乳です!

きなこ牛乳

きな粉牛乳とは、牛乳にきな粉を混ぜた飲み物です。

こちらは特に生理前や生理中に起こる甘いものが食べたくなるのを抑えるのに最適な飲み物です。

おすすめな飲み物なので是非とも試して欲しいと思います。

きな粉牛乳の記事も書いているので良ければ読んでもらえると嬉しいです。
詳細記事きなこ牛乳の効果は女性に嬉しすぎる!

まとめ

生理前は、甘いものが食べたくなる事が多いです。

そんな時は牛乳飲んでください!

それだけで案外改善できるかもしれませんよー。

生理前の甘いものが食べたい感情は牛乳で抑える!

これを覚えておくと良いかもしれませんね。

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする