自律神経を和らげる食べ物はアーモンドナッツが最適!

e2613a33751bf78d561d51e98e662013_s

数日前に、きゃりーぱみゅぱみゅさんが自律神経が乱れてる~とTwitterでつぶやきました。

自律神経は乱れると、頭痛体の不調が現れるようです。

まず、自律神経というのがどんなものかご存知ですか?

自律神経とは「交感神経」と「副交感神経」の事を言い
そのどちらかが強すぎたりするとバランスを崩すということです。

交感神経は、集中・やる気などの状態で
副交感神経は、リラックスや睡眠などの状態のことを言います。

人はこの交感神経と副交感神経をバランスよく維持しています。

ですが時にこのバランスが崩れることがあるんです。

そういった時に、頭痛や不調が現れます。

自律神経が乱れる原因は主に栄養失調だと言われているんです!

特にある栄養素が足りないのが原因なんだとか!

その成分を摂ることができるある食べ物があるんです!
その食材は「アーモンドナッツ」です!!

アーモンドナッツが自律神経の乱れに効果的な理由

自律神経が乱れる原因はある栄養素が足りないから!

その栄養素は、ビタミンA、ビタミンB1・B2、鉄分、亜鉛、カルシウム、マグネシウムです!

これらだけではありませんが、主にこれらが不足すると自律神経が乱れやすいと言われているんです。

そしてこの成分を1つで摂取できるのがなんとアーモンドナッツなんです!

ビタミンA

アーモンドナッツにはビタミンAが含まれています。

ビタミンAには、自律神経をコントーロールし緩和させる効果があります。

あと消化器官の改善にも役に立ち、食欲不振などを和らげます。

ビタミンB1・B2

ビタミンB1は、神経に関係しているビタミンだと言われています。

この成分が不足するとやる気などが低下するとまで言われている。

ビタミンB郡はストレスの原因にもなりうるかも。

鉄分

鉄は、血液に関係している成分と言われていて自律神経にもかなり重要です!

血分は赤血球を生成する働きがあり、酸素と二酸化炭素の巡りを促進する作用があります。

コレにより血液の流れが良くなり、自律神経も和らぎます。

亜鉛

亜鉛には、活発的な行動をするために必要な成分です。

亜鉛不足はやる気減少、意欲減少につながります。

自律神経の症状の食欲不振やだるさなども亜鉛不足が関係しているかも!

カルシウムとマグネシウム

カルシウムとマグネシウムは一緒に摂取するのが一番良い!

その理由は相乗効果です!

カルシウムとマグネシウムは一緒に取ることで心臓のリズムを一定にしてくれる効果があるんです。

心臓の鼓動が一定に鳴るということは
自律神経の症状の動機などの心拍数などにも影響がありますね。

これらの成分が1つで摂れるのがアーモンドナッツ!

fb029a1abc154da3fffd7f0f86aba38f_s

アーモンドナッツは、これら7つの栄養素が摂れてしまう素晴らしい食べ物です!

もちろん、それだけではなく他のビタミン・ミネラルなども豊富に含まれていますよー!

アーモンドナッツは普通に食べても美味しいので間食としてもおすすめです。

あと、おすすめのアーモンドナッツはAmazonなんですけど
プレミアム煎りたてアーモンド 1kg 新物入荷 無塩 無添加 チャック付袋」です。

こちらの商品は、US.ファンシーと言われる最高級のアーモンドを使っていて
無縁で無添加なチャック付きなのでおすすめなんですよ!

1kg入っていて価格は2230円です!

↓ご購入はこちらどうぞ

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする