菱餅の色の順番の意味と由来は?菱餅は三大栄養素が取れる健康に良い食べ物!?

39dac14a6f088e13ce4be2c8373ff837_s

3月3日は雛祭り!

雛祭りといえば、色々ありますが菱餅が定番ですよね!

雛祭りの色とも言われあの「赤(ピンク)・白・緑」の3層になっている持ちは縁起物ですね。

菱餅は、ほとんどがあの3色の色ですよね!

では、なんであの3色なのでしょうか?

菱餅が赤(ピンク)・白・緑の色の意味とは

昔雛祭りでは菱餅ではなくよもぎ餅を食べていました。

そして、途中から菱餅になったんだってー!

でも最初は菱餅は、緑と白の2色だったらしく
その2色を三段にして菱餅を作っていたみたい。

菱餅は、あの細長いひし形なのは、長寿を意味しているみたいですよ。

ではなぜ赤(ピンク)・白・緑なのでしょうか?由来は?

赤(ピンク)・白・緑の由来

赤(ピンク)の理由

81eba4a0970f5e922ebe6f716fdbb13c_s

赤は、雛祭りの象徴の桃の花をイメージしてるそうです。

桃の花もひな祭りの歌に出るくらい欠かせないものですね。

白の理由

e3d5eaf00de861491975155a8bce6d72_s

白は、長寿や良いイメージがあるため使われているようです。

日本は基本的に白を縁起物で使う場合が多いですよね。

緑の理由

8f6276b8548ceed34538d2d0fae01476_s

緑は、健康や新緑などの意味があります。

赤が桃の花だったため、緑はその芽のようなものみたいです。

菱餅の色の順番

ちゃんと色の順番にも意味があるんですよ~。

色は赤・白・緑の順番ですよね。

これは下から見て、発芽の緑→雪の白→その後の桃の花 を意味しています!

菱餅は三大栄養素を摂ることができる!?

菱餅は、お餅なので高カロリーだと思いあまり食べないようにしている方も多いと思いますが実は菱餅は生きるために必要な三大栄養素が豊富に含まれています。

その栄養素とはこちらです!

炭水化物

菱餅はもち米なので炭水化物が含まれています。

人が生きるために必要な栄養素なので必ず取らないといけない栄養素。

しかし、食べ過ぎは太る原因ですけどね…。

脂質

脂質とは、油のことで主に肉や魚から摂取しています。

その脂質も菱餅からは摂ることができます。

すばらしいですね!

タンパク質

タンパク質とは、体の様々な栄養になる成分です。

たとえば、髪や爪などはほとんどがタンパク質!

筋肉もタンパク質なため、健康な体を作るには必要不可欠!

菱餅のカロリー

菱餅のカロリーは一個食べてご飯一膳などというほどカロリーは高くありません。

2個でも実は一膳には届かないと言われている。

なので2個までは許容範囲かな~。

おすすめ記事→雛祭りの定番!ちらし寿司のおすすめの具材

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする