10円玉を足裏につけるだけの健康法「30円ダイエット法」とは?

b8c444c5fd6cd9d6e1be4d02fe356ac7_s

どうやら30円ダイエットというのが流行っているようですよ。

30円ダイエットとは、10円玉を3枚を足裏の小指の下の膨らみの部分に

セロハンテープなどで固定し、貼り付けるダイエット方法です。

これをすることで姿勢改善、でカラダの不調が治るらしい。

30円ダイエットの効果

30円ダイエットにはいったいどんな効果があるのか?

たった30円を足裏につけているだけですが一体どんな効果をもたらしてくれるのか?

30円ダイエットの効果を3つほどお教えしましょうー!

外側重心を治す

30円を足裏の外側につけることで重心が内側にする効果があります。

これが実は良くて、体の中心に来ると体の中心の筋肉が使われる。

そうすることで「外側重心」が改善されるらしい。

重心は外側になるだけで姿勢が悪くなり健康に悪く太る原因になります。

姿勢改善

30円を足裏につけることで重心が内側になり姿勢改善に繋がります。

姿勢が良くなると血流の流れが良くなり、基礎代謝が高まります。

基礎代謝が高まれば脂肪燃焼のチカラも高まりますね!

骨盤などの歪みを解消

なんと30円は骨盤の歪みを治す効果があるみたいです!

骨盤の歪みを治すだけでなんと内蔵の位置を正しく治すことが出来て、たったそれだけで脂肪燃焼の効果があります!

実際「骨盤矯正ダイエット」ってのがあるくらいですからね!

O脚矯正にも効果的!

消臭効果

そして、10円玉は、消臭効果があります。

10円玉は銅です。どうから発せられる銅イオンが

ニオイの原因のバクテリアを除菌するらしい!

冷え性解消

そしてもう一つ、冷え性解消にも効果ありなんだって!

足裏に10円玉をつけることで、足裏が刺激され結構が促されます。

しっかりと筋肉をつけている証拠です!

まとめ

この30円ダイエットで太ももが5cmも減少したと言われています。

これからの季節、10円玉を靴の中に忍び込ませる時代なのかもしれません(笑)

また外側のかかとにも30円を付けることでより効果が高まるとか!
なので4箇所につけるので120円ダイエットですね!

たった120円でこんな効果が得られるとは結構良いかも!

ただ使ったらだんだん汚くなるので
3日に1回、できれば1週間に一回はお酢につけるといいでしょう!

あればサンポールの方が効果が高いです!!

お酢やサンポールにつけることで
10円玉の汚れが取れて元通りの銅の色になります!!

消臭効果を高めたいなら是非ともお酢につけましょ!!

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする