口に氷を含んでお風呂に入る入浴法「氷入浴」の効果とは!?

シェアする

HOTE86_yubunenitukaru15104832

お風呂でダイエットするというと「半身浴」や「全身浴」などを思い浮かべると思います。

ですが今効率的に汗をかき、痩せることができる入浴方法があるとか?

しかもやり方は簡単で、誰にでもできるとか!?

氷を口に含んでお風呂入る氷入浴とは?

氷を口に含んで入浴するだけで汗をかくことができるんです!

そのわけは、口を冷たくし体は温めることである効果が起きます。

体は温かいけど口を冷たくすることで脳が勘違いをし

脳はまだ体が温まっていないと錯覚してしまうのです!

この脳を誤解させて、汗をかくダイエット方法がいま人気を得ています。

これは、汗をかく「半身浴」よりも汗をかく効果が高いです!

ただ「水分補給」はお忘れなく!

氷入浴の効果

口に氷を含んで入浴することでこのような効果を得ることができます。

快眠効果

この温度差により、体は頑張って汗をかきます。

その頑張ったことで体は適度に疲れ、ぐっすり眠ることが出来る。

体は温かい状態から冷めてくる時に眠たくなってくる。

保湿効果

お風呂上がりに氷を口に含むと、湯冷めせずに

体が温かい状態が20分以上続くと言われている。

これも脳をだましている。

毛穴ケア

冷たい氷を顔に当てることで、毛穴を引き締めることができる。

顔は温かいと毛穴が開いた状態で汚れが入りやすくなる。

上がったらすぐに氷できゅ!っと締めましょう!

敏感肌の方だと、赤くなる可能性があるかも!

必ず入浴前に水分補給をしましょう!

氷入浴で気をつけてほしいことは「水分補給」です。

氷入浴は大量の汗をかきます。

なので体の水分が減ってしまいますね。なのでしっかりと入浴前に水分補給をしてあげましょう。

といってもそこまでする必要はありませんよ。コップ1杯(180ml)も飲めば十分でしょう。

それに口の中に含まれている氷は溶ければ水になりますからね!一応入りながら水分補給はできます。

汗は皮膚の常在菌のエサになる!

皮膚には常在菌という菌が住んでいます。

肌に来る刺激物から守る働きをしてくれています。

そんな常在菌は実は汗をエサとしていることがわかりました!

なので常在菌を活性化させるには、いい汗をかきことが大事って事ですね!

それには氷入浴がおすすめですよ!

まとめ

口に氷を含んで入浴する氷入浴はいかがでしたか?

口に氷を含むだけでこんなにもいい効果を得ることができるんですね。

皆さんもいい汗かきたいなら、氷入浴!いかがですか?

簡単に汗をかくことができるので気になった人は是非試してみてください!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク

コメント