Albinia~Whitening Cream~(アルバニアホワイトニングクリーム)の効果と成分は?

4caae050d6dcaac16b8339d67fa93164_s

最近「ぬって寝るだけ」のシミ消しクリームが話題になっています。

そのクリームは塗って寝るだけでわずか1週間でしみそばかすがほぼ消滅したらしいです。

そのクリームが「アルバニアホワイトニングクリーム」というクリームです!

塗るだけで今まで悩んでいた深いシミまでなくなります!

なぜそれほどの効果を持っているのか?

アルバニアホワイトニングクリームの効果

アルバニア ホワイトニングクリーム(Albinia ~Whitening Cream~)は

ほかでは真似ができないアルバニアの有効成分、高浸透性高濃度ビタミンC誘導体が

配合されていてるので驚きのスピードで浸透し、お肌の中にビタミンCを生成するのです。

そのほかにも、黒砂糖エキス、ヒアルロン酸、水溶性コラーゲン、アロエエキス、スターフルーツ葉エキス、シア脂、スクワランなどもふくまれています。

アルバニアホワイトニングクリームの成分

高浸透性高濃度ビタミンC誘導体

高濃度ビタミンC誘導体にある濃度でグリセリンを融合させた成分で、驚くほどのスピードで肌に浸透し大量のビタミンCをつくりあげる

黒砂糖エキス

美肌効果がある。天然成分であり、敏感肌の方にもよい

アーチチョークエキス

NF-κBの活性化を抑制することで,肌のくすみや色素沈着の予防・改善

ヒアルロン酸

高濃度グリセリンの効能を最大限に発揮させる

水溶性コラーゲン

水溶性コラーゲンは通気性の良い皮脂膜に似た薄い膜をお肌表面に作ることにより、ベストなうるおいを保つ

アロエエキス

保湿効果や抗炎症作用、美白効果(紫外線吸収作用やチロシナーゼ活性阻害作用)、収れん作用がある

スターフルーツ葉エキス

コラーゲンの産生や分解抑制の働きがある

シア脂

角質層に浸透して柔軟性を高めるステアリン酸と、肌の表面で弾力性のある膜をつくって肌を保護するオレイン酸を主な組成とする

スクワラン

深海鮫の肝臓から採れる肝油の主成分で保湿に優れる

米ぬか油

柔軟効果に優れる

引用元;http://shapesstudio.net/

まとめ

アルバニア ホワイトニングクリームシミ消しクリームとしては

最良のクリームと言えます!

もし、シミでお悩みの方は一度試してみては?

公式サイトはこちら⇒http://qq1q.biz/oL31

スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする