お酒で起こる筋肉痛!アルコール筋症の原因と治し方!

シェアする

66fba99ce353d24fc6f6c7532f6cb1d2_s

お酒を飲んだ翌日に筋肉痛になることはありませんか?

それは「アルコール筋症」というみたいです。

アルコールの摂取によって筋肉痛が起きるとは意外なのではないでしょうか?

では、アルコール筋症の原因と対策と治し方をご紹介!

お酒で筋肉痛が起こるのはビタミン不足!?

お酒を飲んで筋肉痛が起きるのは一体なぜか?

その原因は「ビタミン不足」だそうです。

体内のビタミンが少ないと、アルコール筋症は現れるそうです。

ではなぜビタミンとアルコール筋症の関係は?

アルコールは肝臓で分解します

お酒で摂取した、アルコールは肝臓で分解されます。

そして肝臓はアルコールを分解する時に「ビタミン」を栄養として働きます。なのでアルコールを分解すればする程、ビタミンは減り続けます。

まずアルコール分解でビタミンが消費されることを覚えておきましょう。

ビタミンが減ると筋繊維が壊れる

なんと体内のビタミンが減ると筋繊維が壊れるという言われています。

お酒を飲んで筋肉痛が起きるので、ビタミンが減ることによって起こった筋繊維の破壊だったのです。

そしてお酒のビタミン現象によって起こる筋繊維の破壊を「アルコール筋症」と言います!

つまりお酒でビタミンが減ることが原因でした!

お酒の飲みすぎなどではなく「ビタミンが減る」ことが原因でしたね。

つまりビタミンさえ減らなければ、アルコール筋症は起こりません。

普段の食生活でビタミンの摂取量が少ないと慢性的な筋肉痛が起きると言われています。やはりビタミンっていうのは大切な栄養素だったんですね。

翌日筋肉痛を起こさないためのアルコール筋症の治し方とは?

翌日起きたら筋肉痛が起きるのはビタミン不足による、アルコール筋症でした。

なのでそういった現象を起こさないように対策すればいいんですね。

ではどういった事が有効なのでしょうか?

ビタミンを摂取する

アルコール筋症はビタミン不足で起こる筋肉痛ですよね?

なのでビタミンを摂れば解決します!

それにアルコール分解でもビタミンを消費するので、ビタミンを摂取すると二日酔いしづらいという効果もあります。

モロヘイヤ

実はモロヘイヤは様々なビタミンが豊富な野菜です。

アルコールで失われやすい「ビタミンA・B・C・D・E・葉酸・ビオチン」が豊富です!あとミネラルも豊富なので結構すごい野菜!

是非モロヘイヤは普段の野菜として取り入れて欲しい!

野菜ジュース

伊藤園 1日分の野菜 (紙パック) 200ml×24本

野菜ジュースには、野菜が豊富に含まれています。野菜はビタミンが豊富なので野菜ジュースを飲めばそれだけで十分なビタミンが摂取できるでしょう。

1日分の野菜、野菜生活など自分のお好きな野菜ジュースでOKですよ。

マルチビタミン

ディアナチュラマルチビタミン 60日分 60粒

マルチビタミンは、それだけで十分なビタミンが摂取できます。

結構お安いので野菜を摂るより安いでしょう。

おすすめはディアナチュラのマルチビタミン!

寝る前にスポーツドリンクを飲む

212079

寝る前にスポーツドリンクを飲みましょう。

水でもいいのですが、スポーツドリンクがおすすめです!

その理由は「吸収率が早いから」です!スポーツドリンクは運動している人のための水分補給なので吸収率が良い様に作られています。

お酒を飲むと実はビタミンだけではなく水分も減っていっています。その水分が減ってしまうこともアルコール筋症と関わりがあるそうです。寝る前にしっかり水分補給をしてあげることはお酒を嗜む方なら大事なことですよ!

お酒を飲み過ぎないのが一番の治療です

皆さんはお酒をどれくらい飲んでいますか?アルコールの摂取量について気にしたことはありますか?実はお酒には適量っていうのがあってそれを守って嗜む事が大事だと言われています。1日のお酒の適量を種類ごとにご紹介しますのでご参考にー!

アルコール筋症はお酒を飲むから発症するのです。

お酒を飲まなければ筋肉痛など起きませんから!

お酒は程々にしましょう!お酒は飲んでも適量飲酒を!

シェアする

スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介していています!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク
スポンサーリンク