もやしの栄養は意外と凄かった!

2bd3c8bb9ca8cdb8828203d6d1c83f47_s

大豆を暗所で発芽させたものをもやしと言い1袋30円前後で買うことが出来ます。

そんなもやしはお値段がそうなので
栄養はあまりないように思えてしまいますが実は栄養満点の食材なんですよ!

ではどんな栄養が豊富なのかご紹介しようと思います。

もやしの栄養

もやしにはビタミン・ミネラルと豊富な栄養が含まれている。

では期待できる栄養はこちらです。

ビタミンB群

ビタミンB群には、ダイエットに良い栄養だと言われています。

ビタミンB1は糖質を代謝する。
ビタミンB2は脂肪を代謝する。
ビタミンB6はタンパク質を代謝する。

以上の事からビタミンB群はダイエット効果があると言えるでしょう。

ビタミンC

ビタミンCは美容のビタミンですね。

コラーゲンの生成を促して肌に潤いをもたらしてくれます。

また抗酸化作用があるので
肌のシミやシワを予防することからアンチエイジング効果もある。

風邪予防にも良いので、様々な効果をもつ万能ビタミン!

葉酸

葉酸には、血液の巨大化を防ぐ働きがあります。

血液が巨大化すると血液の栄養と酸素を送る働きが正しく機能しなくなるので、巨大化を防ぐということは血液の機能回復に繋がります。

血液の巨大化による機能低下は貧血のような症状を起こすので貧血改善にも良い。

カリウム

カリウムは体内のナトリウム(塩分)を排出する働きがあります。

塩分は血管を収縮して血圧を上げる働きがあります。

なので高血圧予防にカリウムが良いですよ~。

マグネシウム

マグネシウムには、骨を丈夫にして高血圧予防する働きがあります。

またカルシウムと相乗効果があるので一緒に摂るといいとされている。

カルシウムもマグネシウム程ではないが含有しています。

鉄分

鉄分は血液の元となるヘモグロビンを生成する働きがあります。

つまり血液量が増えるため貧血防止に良い。

亜鉛

亜鉛には味覚障害を予防する効果がある。

そして育毛効果もあるので、髪にツヤやハリを与えてくれます。

あと肝臓の働きを良くする効果もあるのでお酒の飲みすぎにも良い。

アスパラギン酸

アスパラギン酸には疲労回復の効果があります。

他にもビタミンB群も疲労回復に良いと言われているので

もやしは疲労回復食品と言える。

もやしに期待できる効果

もやしは豊富な栄養素があります。

なので以下の効果に期待が出来ますよ!

  • 疲労回復
  • 風邪予防
  • 美肌効果
  • 貧血解消
  • 育毛効果
  • ダイエット
  • 高血圧予防
  • 肝機能向上

まぁあくまで効果ですので、過度な期待はしないでください。

もやしは加熱・茹でると栄養が壊れる?

栄養は加熱したりすると栄養が壊れると言われています。

それは本当なのか?

調べてみると栄養が壊れることはないが、水に溶けやすい成分が多かったです。

それは以下の栄養です。

  • ビタミン類(水溶性)
  • カリウム

これらは水に溶けやすいので、茹でたりすると栄養は薄れる恐れはある。

まぁそれでも全部ではないので問題はないと思いますが。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする