砂糖を摂り過ぎと12種類もの症状が現れる!

48c0f4f7afea812d2b9e63fb80fcedae_s

砂糖を1日に20g以上摂るとまずいですよ!

砂糖の摂り過ぎは12種類もの症状が現れることも!?

ですが今日本人は1日あたり63gも摂取していると言われています。

なので佐藤は自主的に抑える必要がある。

砂糖の摂り過ぎによる12種類の症状

砂糖の摂り過ぎは血液を酸化させる作用があります。

血液が酸化するとシミシワなどの原因になりえます。

さらに、砂糖の過剰摂取は生活習慣病を発症するおそれがあります。

そして砂糖を摂り過ぎると起こる症状は他にもこんなにありますよ!

性格が悪くなる

砂糖を摂り過ぎると、イライラしたりむかついたりします。

すぐ怒ったりしてしまう人は砂糖の摂り過ぎかも!

また、不眠症になる可能性も。

集中力の低下

砂糖を摂り過ぎると集中力が下がるという。

すぐにほかのことを考えちゃうのはこのせいかも!

勉強とかで甘いものを食べるのは逆効果なのかも!?

やる気が出ない

砂糖を摂り過ぎるとやる気が低下します。

これは集中力の低下とも関係があって

何かをやるという気すらでなくなってしまう。

睡魔がおそう

集中力の低下・やる気が出ないなどが掛け合わさって

昼頃に眠たくなってしまうと言われている。

しかも、かなり強烈なものが襲ってくるとか・・・。

疲労

砂糖を摂り過ぎると体が疲れやすくなると言われている。

さらに、疲れも取れづらいとかー。

疲労困憊気味なかたは砂糖を制限してみては?

肩こり

砂糖を摂り過ぎると肩こりの原因に。

やはり血液の酸化での血流の悪さのようです。

慢性的なコリは血流改善することが大事です!

目が疲れる

目がすぐ疲れるのは砂糖の摂りすぎかもしれません。

さらに、砂糖を摂り過ぎると視力が低下するとまで言われている。

疲れ目の原因は砂糖なのかもしれませんね。

肌荒れ

砂糖を摂り過ぎるのは肌荒れになる可能性がある。

潤いやキメまでなくなるらしい。

ニキビも発症する恐れ有り!

冷え性

砂糖を摂り過ぎると冷え性になるらしい。

そのわけは、血液の酸化にあります。

血液が酸化すると血流が悪くなり、それが冷え性の原因に。

生理痛

女性の方は、砂糖の摂り過ぎで生理痛がひどくなるらしい。

なので、女性の方は甘いものが好きな方が多いので

一度砂糖を控えてみるといいかもしれませんね。

太る

砂糖の摂り過ぎは太ります。

まぁ、糖なので当たり前なのですが

でも砂糖を止めるとダイエットできたって人は多いです。

花粉症

砂糖は花粉症と関係あると言われている。

花粉症がひどい方が砂糖を控えたら

花粉症が改善したというケースがあります!

まとめ

以上が砂糖の摂り過ぎで起こる症状でした!

砂糖は摂り過ぎでも消費すれば問題ないと思います。

なので適度な運動を心がければ問題はないかと。

あと、ビタミンやミネラルなどを撮るといいらしいですよ~。

スポンサーリンク
スポンサーリンク
スポンサーリンク

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする