ココナッツミルクヨーグルトの作り方と嬉しい美容効果とは?

ココナッツミルクヨーグルトを知っていますか?

ココナッツミルクとヨーグルトを混ぜた飲むヨーグルトみたいな感じなのですが、これが美容効果が高いといま話題なのです!

ではココナッツミルクヨーグルトの作り方と摂取量、効果をご紹介します!

ココナッツミルクヨーグルトの作り方

ココナッツミルクヨーグルトの作り方は非常に簡単です!

必要なのはココナッツミルクとヨーグルトだけ!他には何もいらない!

ではどうやって作るのか?

ヨーグルトにココナッツミルクを入れて混ぜるだけ!

なんと市販のヨーグルトにココナッツミルクを入れて混ぜるだけで作れます。

どれくらい混ぜるのかというと半液体になるくらい混ぜます!

なのでシェイカーなどがあれば便利かも?あと市販のヨーグルトで作る場合は、なにか別の容器に移したほうがやりやすいです。市販の紙だと混ぜづらいので!

どれくらいの量を使えばいいの?

ココナッツミルクとヨーグルトはどれくらいの量を用意すればいいのか?

ココナッツミルクは「1回50g」用意しましょう。計量カップで50ml(cc)でOKですよ!

ヨーグルトは「1回100g」です。市販の小分けのほとんどが100gなので1個でOKってことですね。

結構簡単に作れますねー!大きいサイズでも大体400g前後なので目分量で4等分にすれば良いのでファミリーサイズでも大丈夫です。

ココナッツミルクヨーグルトの美容効果

ココナッツミルクヨーグルトには美容効果が高いとされています。

では、どういった効果があるのでしょうか?

その効果とは以下が挙げられます。

美肌効果

ビタミンEが豊富なので抗酸化作用があると言えますね。なのでシミやシワを抑える効果があります。

また肌荒れは腸内フローラによって決まるとも言われていて、ココナッツミルクヨーグルトの乳酸菌が腸内フローラを整え美肌に近づける働きがあります。

非常に美肌効果が高いと言えます。

ダイエット効果

ケトン体というのをご存知でしょうか?体内の糖分が無い時に体内の脂肪をエネルギーに変える時に作られる物質です。

ココナッツミルクヨーグルトには中鎖脂肪酸が多く含まれるので、ケトン体が多く作る働きをします!ケトン体は脂肪を代謝するのでダイエット効果があると言えますね。

また乳酸菌とカルシウムも豊富で、乳酸菌には老廃物を排出する働きがあり、カルシウムには脂肪を排出する効果があります。

アンチエイジング効果

抗酸化作用の優れたビタミンEを多く含むためアンチエイジング効果(若返り)があると言えます。また中鎖脂肪酸も含まれており老化の原因である活性酸素を除去する働きがある。つまりこちらもアンチエイジングの効果があるってことですね!

ココナッツミルクヨーグルトにはWのアンチエイジングがあったんですね!

便秘解消

ココナッツミルクヨーグルトには、乳酸菌と食物繊維が豊富です。

乳酸菌は腸内の善玉菌を増やし悪玉菌を減らします。善玉菌が増えれば腸内フローラは良くなったと言えますね!

食物繊維は善玉菌のエサになるので善玉菌を増やします。

乳酸菌と食物繊維の2つのチカラが便秘を解消してくれます。

貧血予防

ココナッツミルクヨーグルトには、鉄分を多く含んでいます。

しかも「植物系の鉄分」です。
なかなか、植物系の鉄分はなかなか取れないのでいいですね。

むくみ解消

ココナッツミルクヨーグルトには、カリウムが豊富です。

カリウムには体内の塩分(ナトリウム)を排出する作用があります。むくみの主な原因は塩分を摂り過ぎたことによる症状だと考えられます。

なのでカリウムでナトリウムを減らし、むくみを解消しましょう。

美髪効果

ビタミンEの抗酸化作用は髪にも影響します。

髪を若返らせるんです。髪は紫外線を多く受けやすいので、紫外線による酸化を抑えてくれます。

なので美髪効果があると言えますね。

ココナッツミルクヨーグルトの1日の摂取量は?

ココナッツミルクヨーグルトは1日にどれくらい飲めばいいのか?

1日必要摂取量はどれくらいか気になりますよね。

ココナッツミルクの1日の摂取量は300mlで、ヨーグルトの1日の摂取量は200gだと言われています。

なので合計で500g摂りましょう!

ヨーグルト1個とココナッツミルク50mlを1日に3回摂ると良いですね!1日に3回は厳しい方は1日2回にして、どちらか1回を倍の量飲みましょう。それでOKです!

飲むタイミングは朝?夜?それとも…

飲むタイミングは何時がいいのか?

おすすめは「寝る前」と「朝食前」です!

その理由は寝る前が一番ケトン体を多く作れるからです。

ケトン体は、空腹時と睡眠時に多く作られます。そして食後5時間後からケトン体は作られるようになります。仮に7時に食べたとしたら12時にケトン体は作られるのでちょうど睡眠と重なる時間です。なのでこのタイミングで摂取するのがオススメです!

ケトン体を多く作りたいなら寝る前がおすすめ!

それと朝食前が良い理由をご紹介します。朝食前がオススメな方はココナッツミルクヨーグルトを朝食にする方です。つまり置き換えダイエット!

ココナッツミルクヨーグルトで置き換えダイエットをする方なら朝食がおすすめ!寝る12時位からケトン体が出ているので、それがお昼の12時まで、つまり12時間ケトン体が出ていることになります!なのでよりダイエット効果があるでしょう。

ゆっくり痩せるなら寝る前、短期間で痩せるなら朝食前!

ココナッツミルクヨーグルトは2017年のブームだと言われている

ココナッツミルクヨーグルトは2017年に来ると言われています。

なので皆さんもココナッツミルクヨーグルトを早く取り入れてみませんか?

ココナッツミルクとヨーグルトだけなので簡単です!

混ぜて飲むだけのココナッツミルクヨーグルトをぜひ試してください!