虫歯は口臭の原因になります!5つの対策でキレイな息にしよう!

虫歯の口臭がひどくなってしまう原因は菌でした!

ではなぜ口の中に菌が増えてしまうのか?その原因は?

あと虫歯の口臭はどんな臭いなのか?
虫歯がない時に臭う時は何が原因か?
そして虫歯の口臭のおすすめの対策法をご紹介します!

虫歯で口臭がひどくなる原因は菌にあった!

臭いの原因は雑菌です。なので口臭というのは菌によるものの可能性が高いのです。

だから虫歯で口臭がひどくなるのは虫歯菌の可能性があります。

では虫歯菌が増えてしまうその理由とは?

食べカスがエサになっている

菌も繁殖するためにはエサが必要です。

主なエサは「食べカス」です。

なので食べカスを放置することで口の中の菌が繁殖していると考えられます。

臭い=菌なので菌が増えると臭いが増しますね。

神経が腐っている

虫歯は歯だけはなく、進行すれば神経も腐らせます。

もし最初は虫歯が痛かったのに放置したら治った!と思っている方は歯の神経が死んでいる可能性があります。

神経が死ねば痛みなどは感じないですからね。そして死んでしまえばそのうち腐ってしまいます。腐れば当然臭いもしてきます。

なのでその歯の臭いは神経の腐敗臭かもしれません。

歯の根元に膿ができている

歯の根元に膿が出来ることがあります。

そしてそれが臭いの原因になることがあります。出来れば基本臭いはするでしょう。

歯の根元の膿は自然治癒しないので、歯医者で治療するしかないです。

虫歯の口臭はどんな臭い?

虫歯の口臭はどんな臭いなのか?

虫歯の口臭はこのような臭いに例えられます。

チーズ臭い

チーズ臭いと言われることがあります。

それもチーズが腐ったような臭いのようです。

なので口がチーズ臭いと言われたら、虫歯かも?

魚臭い

魚の臭いに近いこともあります。

まぁ人の感じ方しだいですが、魚臭く感じることもあるんですね。

虫歯の臭いは食べ物が腐ったような臭い。

虫歯がないのに口臭があったら?

虫歯はないのに口臭があったらそれは一体何が原因でしょう?

歯はしっかり磨いている!でも臭いのはなんで?

舌苔(ぜったい)が付いている

舌苔とは、舌についている白い苔状の物です。口臭の80%は舌苔だと言われています。

なのでもしかするとその口臭は絶対可能性が高い!

絶対は舌ブラシで簡単に除去できるみたい。

歯をしっかり磨けていない

もしかすると歯をしっかり磨けていないのかもしれませんね。

歯は1箇所を20回以上磨くのが鉄則みたいです。

それが正しい歯磨きですよ!1日1回のしっかりとした歯磨きで十分虫歯は予防できる。

口が渇いている

実は口が渇くと口臭はひどくなります。

口はこのような事で渇いてしまいます。

  • 緊張
  • コーヒー
  • タバコ

免疫力の低下

免疫力が下がるとどうやら口臭がひどくなりやすい。

なので体を温めて、腸内環境を整えると良いでしょう。

免疫力を高めるのも口臭予防に効果アリ!

虫歯の口臭の対策は?

虫歯の口臭対策のおすすめを5つご紹介します。

一番の対策は歯磨きですが、それに合わせてこちらも合わせるといいでしょう。

5つ全てを行う必要はありません。この中で1個~2個くらいを選んで行いましょう。

ミンティアを食べる

ミンティアは口臭予防にいいですね。

口の中にミンティアの香りが広がるので口臭をかき消すという意味なら有効かと。

ただ根本的な解決には繋がりませんけど。

ガムを食べる

ガムを食べるのもオススメです!

歯磨き後のガムは歯磨き効果を高めてくれるので相乗効果があると言われている。

あと口臭がやばい時に噛むのもアリ!

緑茶を飲む

緑茶にはカテキンという成分が含まれています。

カテキンには殺菌効果があるので、口臭の原因の菌を殺菌してくれます。

普段の飲み物は緑茶がおすすめ!

舌ブラシを使う

舌には舌苔(ぜったい)という物があるみたいです。

口臭の80%はこの舌苔だとも言われています。なので虫歯が治っても臭いがする人はこの舌苔が付着しているからかもしれません。

舌ブラシという舌を傷つけずに絶対を取ってくれるので便利なアイテムです。

デンタルリンスを使う

デンタルリンスとは、殺菌効果のあるうがい薬のようなもの。

口全体を殺菌するので、毎日のデンタルリンスは虫歯予防になるし口臭を消すことにつながる。

就寝前が一番いいみたいですよ。口臭が気になる人は出かける前でもいいかも?

虫歯でキスすると移すので必ず治療しましょう!

虫歯は移ります。それも口と口でも。

なので相手に虫歯をうつさないためにも、虫歯は歯医者で治しましょう。

虫歯は神経を腐らしてしまう怖い病気ですので毎日の歯磨きを!