集中力を高める食べ物は青魚とご飯でキマリ!

gatag-00012000

集中力を高める方法として食べ物の栄養で高める方法がありますね。

それでオススメなのが「青魚とご飯」です。

一見ただの朝ごはんのように見えますが、実はこれが最強なんです!

青魚とご飯が集中力を高めるのに一番適している?

青魚とご飯がなぜ集中力を高めるのに向いているのか?

その理由は成分にありました!
青魚には「DHA」という成分が含まれており、ご飯には「ブドウ糖」という成分が含まれています。

この2つの成分が私は良いと思っています。

ではその理由をご説明しましょうー!

DHAは神経から脳に作用して集中力を高める

a_gazzb17pv6gye1480386904_1480387044

DHAは神経に作用する数少ない栄養素です。

そして脳の栄養となり脳に良い効果をもたらしてくれます。

その効果として「集中力をたかめる」があるのです。

ほかにも記憶力を高める効果もあります!

ブドウ糖は脳のエネルギー源になる

bviosjp45msqw3v1480387051_1480387062

ブドウ糖とは唯一の脳のエネルギーだとも言われています。

なので脳をしっかり働かせるにはブドウ糖が不可欠です!

それでブドウ糖で一番良いのは「炭水化物」だと言われています。

その炭水化物で私がオススメなのがご飯って事です!

ご飯は他の炭水化物よりも多く噛むので消化吸収が早い!

なので私はご飯をおすすめします!

青魚は長期的集中力でご飯は短期的集中力を高める食べ物です!

gatag-00007485

DHAとは長期的な集中力の効果を持つ栄養素です。

そしてブドウ糖は短期的な集中力の効果を持つ栄養素です。

ブドウ糖は使えば無くなります。
糖分なら基本含まれているので「なんだか集中力が落ちたな~」って思ったらチョコなどを食べると良いでしょう。

他にも集中力を高める食べ物はある?

青魚やご飯以外のも集中力を高める物はあります!

デメリットもあることがあるのでご注意を!

コーヒー

gf01a201502081400

コーヒーには「カフェイン」が含まれていますね。

カフェインには、集中力を高めてくれる効果があるのですが実は短期的な集中力しか上げてくれません。

なので1時間くらいの集中なら効果的かと思います。

ただ逆に長期的集中だと脳の疲労の原因になってしまいます。
あと飲める量は1日に2杯~3杯までなのでご注意を!

それ以上飲むと気分が悪くなり、集中力低下の原因になります。

牛乳

images

牛乳には脳の神経の興奮を抑えて心を安定させる効果があります。

なので集中によって起こるイライラや別のことを考えてしまうなどを解消してくれる効果があります!

これは「カルシウム」がそう作用しているみたいです!

なので「何かが気になって集中できない」時が牛乳を1杯です!

ナッツ

359b41507c3b1f5ba7f9388d5b1aafeb_s

ナッツには「ビタミンB郡」が豊富です。

ビタミンB郡には疲労回復の効果があります。

さらに糖や脂肪をエネルギーにしてくれるので身体的に疲れた時には有効です!

なので「疲れたな~」って時はナッツをどうぞ。

ドライフルーツ

d9e634d2447e1f5b0f58d954ca49751c_s

ドライフルーツって意外と噛みごたえありますよね?

なのでよく噛みますね。実はこのよく噛むことが大事なんです。

噛むと脳に刺激が行き、脳細胞が活性化します。

なので集中力が上がりますね。特に記憶力が上がるみたいですよ!

なので暗記の時はドライフルーツを食べながら行うと良いかも~。

するめ

2687b7c6b749ff0828f53762135df14f_s

スルメも同様によく噛まないといけません。

スルメを食べると唾液が結構出ますよね?

実は唾液には神経を集中させるこうかがあるので集中力アップに繋がります!

またよく噛むことで記憶力向上にもつながりますね!

なので暗記などはよく噛むスルメをどうぞ~!