GENKINGさん発案の食べ過ぎない!ゲップダイエットとは?

プリント

皆さん「GENKING」という人をご存知でしょうか?

男性のタレントでInstagramで一躍有名となったお方です。

あのGENKINGが発案した「GENKING式ゲップダイエット」というダイエット方法があるみたいですよ。

では、そのゲップダイエットとは一体どんなダイエット方なのか?

ゲップダイエットとは

ゲップダイエットとは、実はものすごく簡単なやり方です。

それは「ゲップが出たら食事をやめる」という方法です。

どうらやGENKING氏によるとゲップは満腹の合図らしく、ゲップが出るタイミンが最高の腹八分目なんだそうです。

だからゲップが出たら満腹ということで食べるのをやめるそうです。

最初は少しつらいかもしれませんが、後々慣れてくるのでそこまでしんどいわけではないようです。

特に食事制限も何もないですしね!いつも通りの食事でOKみたいですよ。

ただ、ゲップが頻繁に出る人は「呑気症」の可能性があります。

呑気症とは

呑気症とは、空気嚥下症とも言い空気を吸って食事をしてしまう癖がある人が発症しやすい症状なのです。

食べている時に食べ物と一緒に空気を吸うことで胃腸に空気が送られガスとして貯まります。

それが、ゲップなどといった形で現れるということです。

食事以外でも「つばを飲み込む」「ストレスを抱える」などでも呑気症が現れることはあります。

それに呑気症の一番の原因はストレスだとも言われていて、近年のストレス社会になったことから呑気症を発症する方は増えたそうです。

ゲップを出さないためにはゆっくり食べる事が大切!

369293

ゲップが出ている人は早く急いで食べている人が多いようです。

早く食べると食べ物と一緒に空気も食べてしまっている可能性があるのです。

だからお腹の中にガス(空気)が貯まるとされています。

なのでゆっくりと息を吐くように食べるとお腹に溜まりづらいですよ!

なので「ゆっくりと食事する」という方法でゲップを抑えてみては?

呑気症改善には整腸剤です!

ヤクルトBL整腸薬 36包 [指定医薬部外品]

呑気症は胃腸にガスが貯まるのが原因です。

なので整腸剤でそのガスを改善してあげればいいと思います。

それでおすすめの商品は「ヤクルトBL整腸薬S錠」です。

ヤクルトから発売されている整腸剤で、生きたまま腸に届く乳酸菌を採用しています。
さらに「水なし」でも飲めるのも良いですね!

  • ビフィズス菌
  • カゼイ菌
  • カルニチン塩化物

この3つが含まれています。

ビフィズス菌とカゼイ菌は整腸効果の有る菌でカルニチン塩化物も胃腸を整える作用が働くとされています。

非常におすすめの整腸薬ですよ!

治らないようなら病院へ!

525879

ゲップを整腸薬を飲んでも頻繁に出てしまい治らないようなら病院へ検査することが大切だと思いますよ。

何科かというと「内科」や「消化器科」です。

また呑気症は「ストレス」が原因なことも多いため精神科などに受信することもあるようです。

とりあえずは内科で診察しても宇野がベストでしょう。