アイコスのメリットは少ない種類の有害物質による禁煙効果です!

タバコには約4,000の種類の有害物質が含まれていますが
iQOS(アイコス)はその1/10の量しか含まれていないので
実質禁煙効果があるのではないか?と言われています。

またフレーバーのタールはどれくらいか?メリットデメリットもご紹介しています!

アイコスは体に全く害はないのか?

アイコスには有害物質の種類も少なく、火も煙も無い。
そして禁煙効果もある…。

ということは健康に害はないのか?

それはアイコスのメリットを見ていただければ明らかになるでしょう。

アイコスのメリット

アイコスのメリットは4つあります!

そのメリットとは「火・煙・有害物質(禁煙)・味」です!

火を全く使わない

アイコスは一切火を使わないです!

どちらかというと電子たばこに近い感じです。

火を使わないので電子たばこと一緒か?と言われるとそうでもなく
アイコスは電気加熱式と言われる電気で加熱する仕組みになっています。
なので実際には電気が煙を出しているので電子たばことは違うんですよね。

電気を使うので充電が必要になるのもメリットの一つ。

煙が少ない

アイコスは火を使っていないので煙も出ないです!

煙が出ないということは、灰も出ませんね!

実際には多少の煙が出ます。
しかしそれは煙というよりかは「水蒸気」に近いものです。
一瞬で消えて煙たくないのもメリットの一つかと。

有害物質が少ない

タバコは約4,000の種類の有害物質が含まれています。
しかし、アイコスにはその有害物質が少ないです!

なので先ほど実質禁煙効果があると言ったのです!

といっても全くないわけではなく
9割以上少ない、つまり「1/10」の量だということです。

なので10本吸ってやっとタバコ1本分の有害物質だということ。

喫煙している人も安心ですし、副流煙の健康被害も軽減出来るメリットがありますね。

タバコを吸っているような感じがする

電子タバコってなんかあんまり吸ってる感じがしないから、結局やめたという経験はありませんか?
それに電子タバコの中には「有害物質」が含まれているタイプもあり結局意味がないということもありましたね。

ですがアイコスは有害物質が1/10なのに、吸っている感じがするんです!

体験談では1ミリ~3ミリ程度を吸っている感じらしいですよ~!

今までと違和感が無いメリットは良いですね!

アイコスのデメリット

アイコスは一見良さそうなところが多いですよね。

しかし、良いものには悪いところがあります。

完璧な物などありません。
では、アイコスのデメリットとなる部分をご紹介!

連続で使えない

アイコスは連続で使用することは出来ません。

アイコスは1本吸うと本体に入れて約6分充電しないともう一度吸えないです。
つまり「1本終了→6分待つ→1本吸う…」連続で吸えませんね…。

そして本体で充電できるのは20本分です!
なので20本吸ったらまたどこかで本体を充電する必要があります。
本体を90分充電するとフルチャージです。

20本→90分充電→20本…まぁヘビースモーカーでない限りそこまで気にすることでもないでしょう。毎日夜に充電すればいいだけですからね。

2本吸いたい人にはデメリットとなるでしょうね。

14回吸うと終了

アイコスは1本を14回吸うと終わりです。

なのでかなり少ないのです!
ヘビースモーカーにしてみたら少なすぎますよね。

またどんなにゆっくり吸っても6分以内に吸わないと終了です。

アイコスは「14回」か「6分」で終わりというデメリットがあります。

暇あらば…って人には辛いかも…。

アイコス自体がかなり重い

アイコスはタバコのように軽くなく、結構重いです。

なので「咥えタバコ」は絶対に無理です。

咥えタバコ派は持って吸わないといけないのでデメリットになりますね。
ただ形状からして持ちやすい形にはなっていますけど!

かなり高額

アイコスは機械なので結構お高いんですよね。

まずアイコス自体で約1万円します。
そこに、ヒートスティック(フレーバー)が20本いり460円ほどします。

これも普通のタバコと比べると高いですね。
それにどこでも最近の商品なので取り扱っていなかったり、売り切れていたりする場合もある結構大変だったりする。でも最近有名になって定着してきたのでコンビニやタバコ取扱店なのでも普通に売っていることは多い。(都会だとね。)

まぁ何にせよ金銭的なデメリットがあります。

アイコスのフレーバーの種類でタール(ヤニ)は違うのか?

アイコスのフレーバーの種類で果たしてタールに違いはあるのでしょうか?

アイコスは9割程有害物質を少ないです。

なのでその分タールも少ないでしょう。

しかし、アイコスには明確な記載はされていないのでわからないです。

あくまで「体感」でご紹介します。タールは強さや軽さに関係しています。
なのでそこらへんを参考にしていただけると嬉しいですね。

あとアイコスの詳しい種類についてはこちらの記事を

アイコスの種類(フレーバー・本体カラー・関連グッズ)
アイコスのフレーバー(ヒートテック)の種類「レギュラー・バランスド レギュラー・メンソール・ミント」と本体カラーの種類「ホワイト・ネイビー・ボルドーレッド・サファイアブルー・ローズピンク」と関連グッズの種類「キャップ・お掃除・ケース・スキンシール・モバイルバッテリー」をご紹介します!

レギュラーとメンソール

レギュラーとメンソールはだいたい「1.0」ほどです。

しかし、これでも意外と吸ってる感はあるのでおすすめですよ!

強い種類のタールを愛用している人はこちらの種類のフレーバーがおすすめです!

バランスドレギュラーとミント

バランスドレギュラーとミントは「0.5」程です。

なので先ほどよりも半分軽いですね。

あれが強かったり、苦手な方はこちらの種類のフレーバーがおすすめです!

アイコスで禁煙は出来るのか?

果たしてアイコスで禁煙は出来るのでしょうか?

禁煙効果がある理由をご紹介しましょうー!

普通に吸うだけで禁煙効果がある

吸うのに禁煙効果があるというのは、有害物質が1/10なので10本吸ってもタバコ1本分吸ったのと変わらないってことです!なのである意味禁煙効果があるってことを言いたいのです。まぁ吸わない方が良いんですけどね(笑)

なので徐々に減らしていくのが一番いいでしょう。

吸いすぎを防止する

アイコスは14回or6分使うと終了して、その後6分充電しないといけません。なので吸いすぎを防止することが出来ます。ヘビースモーカーの方って時間があれば吸ってしまうような癖がある人がなりやすいですよね~。

しかしアイコスは性質上連続で吸えないので、吸いすぎを防止することが出来るでしょう。なのでそれが禁煙につながります。

実際に吸っている感がある

アイコスの最大のメリットって本物感だと思います!実際に吸っているような感じがするんですよね~。なので実際にヘビースモーカーにも大人気なんです。

なので完全にアイコスに移行することができるし、リバウンドすることもない。

ただタールは弱めなので強めのが好きな人には少し物足りないかもしれません。

吸うのがめんどくさくなる

アイコスは連続で吸えないし、充電も必要です。なので結構めんどくさくなって禁煙出来た!って人も多いみたい!なので短期な方は逆におすすめかも!

まぁそれで普通のたばこに戻っちゃたら意味ないんですけどね…。

1万以上するのでなかなか戻りづらい

アイコスて結構高いんですよ…。1万以上しますからね!

なので買ったらやっぱり続けなくてはもったいないので後に戻れない方は多いと思います。そうしてアイコスをすぐにやめることを防止できるでしょう。

何でももったいないと思ってしまう方はアイコスを続けやすいかも?

まとめ

アイコスのメリット・デメリットやフレーバーの種類でタールは違うのか?それと禁煙効果についてご紹介しましたね。

今じゃ少し落ち着いているとは言え、今でも大人気のアイコス!

コンビニでも買えたりするので、予約してみては?

コメント

  1. 匿名 より:

    「咥え」たばこですね

    • 管理人 より:

      本当ですね!気づきませんでした…。

      修正しておきますm(_ _)m