1分で完成!きなこ牛乳の効果が女性に嬉しすぎる!

シェアする

きなこ牛乳

きなこ牛乳っていうのをご存知ですか?牛乳にきな粉を混ぜただけの飲み物事なのですが健康や美容、ダイエットに良いと話題なんです!

そんなきなこ牛乳について今回はご紹介します。

きな粉牛乳の効果

きなこ牛乳は「きな粉の効果+牛乳の効果」のWの効果を得る事が出来ます。

また相性も良いので、相乗効果にも期待出来るとか!?

ダイエット効果

98c215569fc2126b3f3ea8c45bd170fd_s

きなこ牛乳には、大豆イソフラボンカルシウムが含まれています。

大豆イソフラボンには女性ホルモンと同じ働きをします。女性ホルモンには基礎代謝を高め脂肪燃焼の効果があるので女性ホルモン増加は痩せることに繋がるのです。また満腹ホルモンのレプチンの増加にも繋がるのでお腹がすきにくい体質になる。

そして牛乳のカルシウムには脂肪の吸収を抑える働きがあります。つまり食前に飲むことで食事で摂った脂肪が吸収されにくいためダイエットに繋がる!

便秘解消

68d446fdc05b3bfd568c897bc8df518b_s

きなこ牛乳が便秘を解消するのは食物繊維大豆イソフラボンマグネシウムにあります。

食物繊維には、「水溶性」と「不溶性」がありどちらも含まれています。

水溶性食物繊維には、脂質やコレステロールの吸収を抑え善玉菌のエサになり腸内フローラを改善し蠕動運動(便を排出する力)を活発にする働きがあります。

不溶性食物繊維には、水分を保持する性質により便の水分量を増やし排泄をスムーズにする働きがあることが分かっています。

きなこ牛乳には「水溶性食物繊維1.9g」含まれています。
これはバナナの19倍だと言われているのでその凄さがわかりますね。

また「不溶性食物繊維35g」含まれている!
こちらもバナナの35倍と恐ろしい程の数字なので凄いですね!

大豆イソフラボンとは、体内で女性ホルモンの代わりになる成分。実は女性ホルモンのバランスが乱れると便秘体質になると言われているのでエストロゲンの代わりになる大豆イソフラボンは大事だということがわかる。

マグネシウムとは、天然の下剤とも言われていて、水分を保持するチカラにより便を柔らかくします!なので排便が進み便秘が解消するって事ですね!これはきな粉と牛乳両方に多く含有されている栄養素です。

3つの成分はどれも便秘解消に良い働きをする成分だと分かりますね。

バストアップ

胸

バストアップで大事なのは女性ホルモンでしょう。実際に女性ホルモンの量が多い人が巨乳になりやすいと言われています。その為にきなこ牛乳を飲んでバストアップに望むのは十分可能性のあることだと言えます。

バストアップには女性ホルモンのエストロゲンが必要なことは科学的にもわかっていますが大豆イソフラボンがバストアップの効果があるかどうかは科学的根拠は無いみたい。

ただ女性ホルモンがバストアップに良いのは確か、そして大豆イソフラボンはエストロゲンと似た働きをすることもわかっているので期待しても良いのかも?

そしてバストアップには欠かせない成分がきなこ牛乳には含まれています。それは「アルギニン」というアミノ酸です!アルギニンには成長ホルモンの分泌を促す働きがあります。成長ホルモンはその名の通り成長に欠かせないホルモンです。

またアルギニンには成長ホルモンを受け取るラクトゲン受容体を活性化せる効果がある。量自体は増やせないけど活性化は出来るのでバストアップにアルギニンは期待を持てます。

きな粉にはアルギニンが100g辺り2,800mgも含まれている!

バストアップには2,000~4,000mgの摂取が推奨されているため悪くないと言えるでしょう。そして一番吸収率がいいのは空腹時なので朝食前に推奨されているきなこ牛乳は相性が良い。

なんカップも増加させるのは無理ですが、本来のポテンシャルを引き出すことは出来るのできなこ牛乳でバストアップに挑戦してみも良いと思います!

美肌になる

-shared-img-thumb-CRI_IMG_6021_TP_V

きなこ牛乳って、美肌に良いって知っていましたか?

その理由はきな粉の「大豆イソフラボン」にありました!大豆イソフラボンには女性ホルモンのエストロゲンを増やします!女性ホルモンには肌の水分料を増やし潤いを高める効果があって、更にコラーゲンの生成も促進します!

なので豆乳など大豆類が女性に人気なのはこのため!

またきな粉には他にも「レシチン」や「ビタミンE」が多く含まれています!

レシチンは肌の保護する効果があり、ビタミンEには抗酸化作用でアンチエイジングに役立つ!そしてきなこ牛乳にはタンパク質が豊富です!皮膚はタンパク質から出来ているので主成分を摂ることが出来ますね!なのでかなり大事だという事が言えるでしょう!

お肌にも良いきなこ牛乳は女性に大人気のひみつですね!

美髪になる

きなこ牛乳は髪に良いと言われています。

それはきな粉に大豆イソフラボンが含まれているから!

大豆イソフラボンには、女性ホルモンのエストロゲンを増やす効果があり、育毛効果やツヤやハリなどを高めてくれる働きがある。

また、きなこ牛乳にはタンパク質が豊富で髪の主成分だと言われていてる。髪はタンパク質で作られているので、それが無いと髪は作られませんね!まぁ無理な食事制限をしてない限りタンパク質が不足してしまうというのは考えにくいですけどね…。

乳がんを予防

きなこ牛乳を飲むと乳がんを予防に期待が出来ると言われています。

大豆イソフラボンはエストロゲンの代わりになるから乳がんを促進してしまいそうですが、実はむしろ逆だと言われていて、発症率を下げる働きをします。

これは大豆イソフラボンがエストロゲンの代わりになるということは実際には本物のエストロゲン自体の量は減っていると言えますよね?なので乳がん予防になるのです!

なので乳がんを防ぐ為にも、きなこ牛乳を飲むことは非常にオススメできますよ。

PMS(月経前症候群)を緩和

きなこ牛乳を生理前に飲むことで、女性ホルモンのバランスが整いPMSの症状が緩和することが分かっています。イライラや不安感などが症状なので、それらが改善するとなれば、かなり良い事が分かりますね!

実際に婦人科などでも女性ホルモンを注射で増やしたり、ピルを使かったりしていると言われています。だからと言ってきなこ牛乳の飲みすぎは良くないけどね。

きなこ牛乳の作り方とレシピ!

きなこ牛乳の作り方は非常に簡単ですよ!

なんたって牛乳にきなこを混ぜるだけなので(笑)!

材料

  • 牛乳……200cc(コップ1杯)
  • きなこ…15g(大さじ1杯)

作り方

  1. 牛乳にきなこを入れます
    ※この時軽く混ぜておくといいかも!
  2. 電子レンジで600Wで1分程加熱する
  3. いい感じに温まったら牛乳を混ぜます
  4. これで完成!
    ※砂糖やはちみつで甘味を加えると非常に飲みやすくなる!

きなこ牛乳のカロリーは?

きなこ牛乳の飲み過ぎはよくありません!

なぜなら、きなこのカロリーが40kcal程で、牛乳のカロリーが130kcal程だからです!

なので170kcalほどあり茶碗一杯と同じくらいなので飲み過ぎはよくありません!

きな粉のカロリーは40kcalなので低カロリーなのですが、牛乳が結構カロリーが高めなので低脂肪牛乳にすれば少しだけカロリーを減らすことができますね!

きなこ牛乳はいつ飲むのが良い?

092204

きなこ牛乳の飲むタイミングはいつなのか?

それは「食前」か「寝る前」です!

食前に飲むことでその後の食事の食べ過ぎを抑えることができます。つまりダイエット目的で飲んで痩せたい方にはおすすめだということですね!

ただし夜だけなど1日1回だけにしましょう!

あともう一つ!寝る前です!寝る前に飲むことで大豆イソフラボンの女性ホルモンの代わりの働きを最大限活かすことが出来るし、アルギニンの成長ホルモン分泌は22時~2時の間の睡眠中が一番分泌量が多いのでその点も踏まえると寝る前が良い!

基本的には「空腹時の寝る前」が一番オススメですね。

特にバストアップ希望の方は寝る前に飲みましょうー!

きなこ牛乳の注意点

きなこ牛乳には注意するべき点もあります。

知らずに飲むと場合によっては危険性も出来てます。

アレルギーには注意

きな粉とは「大豆」のことで「牛乳」も一緒に使っています。

なのでこの2つにアレルギーがある人は危険ですね。

自分のアレルギーっていうのは意外とわからないものだし、急に発症することもある。

なのできなこ牛乳を飲んで何かおかしいことがあったら注意しましょう!

胃腸が弱いと下痢が起こる

きな粉にはサポニンやレクチンなどが含まれていることがあります。

実はこの2つの成分は毒性があると言われているので、これらを摂取すると胃腸が弱い人は下痢を引き起こす可能性があります。

また牛乳にはマグネシウムが豊富に含まれています。マグネシウムには水分を保持する作用があるので便を柔らかくにする働きがあるのですが、人によってはそれが原因で下痢に繋がることもあるのでご注意を!

乾燥肌になる

きな粉に含まれている大豆イソフラボンは女性ホルモンの働きをするのですが、女性ホルモンには皮脂の分泌を抑える作用がある。

なので美容の基本ですが、保湿クリームを使うという対策を行ったほうがいいかも。

ピル服用中は避ける

ピル服用中は女性ホルモンが高まっていると言われています。

なのでその時にエストロゲンの代わりになる大豆イソフラボンを含んだきなこ牛乳を飲むのは危険だと言われている。なのでピルを服用しているときは控えよう。

妊婦・授乳中の摂り過ぎは危険

妊婦さんや授乳中の方は女性ホルモンの量が増えるとバランスが崩れ、胎児に悪影響を与えてしまうと言われています。なのできなこ牛乳を飲みすぎるのは良くない。まぁと言っても1~2杯程度なら問題はないと思われる。

おすすめのきな粉はある?

ふわっとくちどけの新触感 とろけるきなこ 80g

おすすめのきな粉は「真誠 とろけるきなこ 80g×4袋」です!

こちらは、むせない!ダマにならない!が特徴のきな粉で牛乳に混ぜても溶けやすさが他のきな粉と違って一目瞭然のきな粉なんですよ!

雑誌等でも取り上げて人気で、加工食品部門で1位を取ったくらいすごい商品なんですよ!

これはきなこ牛乳には最適なのではないでしょうか?

購入でおすすめはAmazonですよ!

4袋入りが人気みたいですよー!

4袋と言っても、80g×4なので320gなのでそこまで多い量ではございませんね!

4袋の小分けなので品質がよく保てると思えば逆にいいかも!

あと4袋購入の方がお値段的にも安く買えますよー。

↓4袋をご購入はこちら!

↓1袋もございますよ!

まとめ

きな粉牛乳には、ダイエットや便秘解消・胸を大きくする・美肌効果などが有ることがわかりましたね!きな粉牛乳はなんだか太りそう~って思っていた方もこちらの記事見ていただけたら太らないだけではなくてダイエットにも良い事が分かったのではないでしょうか?

特にきな粉に含まれる大豆イソフラボンはかなり重要な役目でしたね。

きなこ牛乳は女性嬉しい、最強の飲み物なのではないでしょうかー!!

シェアする

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今話題のおすすめ記事

ビタミンが吸える電子タバコを実際に購入レビューしたのをまとめています。

またオススメベスト5もご紹介!

詳細ページはこちら

スポンサーリンク