ルッコラの栄養素は高血圧予防の効果でいっぱい!

a7de98644210d8743041218e6c3788db_s

みなさん『ルッコラ』という野菜を知っていますか?

ルッコラはパスタやサラダで食べられることの多い食材で、栄養価が高いことで有名です。

ルッコラには、ビタミンC、ビタミンE、ビタミンK、β-カロテン、マグネシウム、カリウム、さらにわさびなどにも含まれている『アリルイソチオシアネート』という成分が含まれています。

おすすめ記事→わさびの効果・効能

そしてこれらの栄養をみて私なりに思うことは「ルッコラは高血圧にイイ!」っていうことです!

ルッコラの栄養は高血圧の予防に効果アリ!

278763

ルッコラにはさまざまな栄養素が含まれています。

その栄養価を評価すると高血圧にいいことがわかります!

β-カロテン・ビタミンC、E・アリルイソチオシアネートの抗酸化作用

β-カロテンとビタミンCには抗酸化作用が有り、血管を若返らせてくれる作用があります。

つまりドロドロの血液をサラサラにしてくれるってことですね!

血管病を予防してくれます!

カリウムの塩分を排出する作用

カリウムには塩分(ナトリウム)の排出を促す高価がることを知っていますか?

塩分は血圧を上げるので高血圧の方は控えるようにとよく言われますよね。

控えるのもいいのですが、体の外から出すというのも大事になってきますよ!

ビタミンKのカルシウムの溶け出し防止

ビタミンKは骨からカルシウムが溶け出すのを防いでくれる働きがある。

これはどのように高血圧に効果があるかというと、動脈硬化という病気がありますよね?

動脈硬化は骨から溶け出したカルシウムが詰まることが原因で引き起こると言われています。

血管が詰まればそれだけ血圧もあがります。

つまり、高血圧の予防にもちゃんとつながるということですねー!

マグネシウムの血圧調整の効果

マグネシウムには血圧を調整してくれる作用があります。

つまり血圧を清浄にしてくれる効能があるということですね!

さらにマグネシウムはカルシウムと一緒にいることで相乗効果を発揮します。

カルシウムが溶け出すのを防いてくれる働きがあるビタミンKも含まれているのでいいですね!

といってもルッコラには一日の推奨摂取量の1/3が含有されているのでルッコラだけでも十分カルシウムが取れますね!

まとめ

以上がルッコラの高血圧に効果がある証拠です!

ルッコラは高血圧だけではなく普通に健康にいい食材なので是非とも摂取して欲しい食材です。

是非ともお試しあれ!